ナースはつらいよ

覗いてみよう☆精神科病棟のお仕事②~環境整備~

こんにちは、しまりんごです。

子育て中のママナースや、ゆったり患者さんと関わりながら働きたい方へお勧めの精神科のお仕事。

実際のお仕事や一般科との違いなどを経験から具体的にお話するシリーズです☆

興味のある方はちょっと覗いてみてください♪

環境整備

一般科でも患者さんの療養環境を整える環境整備は必ずしていかなければならないことですよね。もちろん精神科でもそれは変わりません。でも、精神科ならではの環境整備があるんです。

危険物の除去

精神科の患者様は、身体合併症を持った方もいますが、基本的には点滴などの病院でしかできない治療を必要としない人たちです。ではなぜ病院に入院するのか。

1、自傷や自殺企図の可能性が高いから

2、他人を傷つける可能性が高いから

3、他人への迷惑をかける可能性が高く、警察などの介入が想定できるから

4、地域に受け皿がないから(家族の受け入れが整わないなど)

大体こんなものでしょうか。1、2、3のような状況から脱して、地域に自分の居場所が持てサポート体制が整うまで、一般社会と隔絶された(本当はされていないのが理想のあり方なのですが)精神科の病院に入院するわけです。

一般病院とは違い、精神科入院のときに必ず預かる物があります。携帯電話、刃物、ライター。この3点セットは、おそらくどこの精神科病院でも禁止していると思います。それプラス、所持金をすべて預かったりするケースもあります。

刃物やライターはすぐにピンときますよね。刃物は自傷行為に使ったり、人を攻撃するために用いられることがあるし、ライターは火をつけたりする可能性がありますので、すぐに危険だということが分かります。

しかし携帯電話。なぜ持てないのでしょうか。一般病院とは違い、周囲に医療機器がたくさん置いてある環境でもないし、管理に関してはむしろ一般病院のが緩いです。その理由としては、携帯電話は精神的な刺激になりやすいからです。外部の人との連絡手段でもあるし、世間のニュースも知ることができるし、買い物だってできちゃう。便利ですが、精神科の入院患者さんにとってはよろしくありません。外部の人と喧嘩して状態が悪化したり、誇大妄想がある患者さんが買い物しすぎて多額の借金を作ったり、休養に専念しなければならないのに夜中までゲームしたり。その可能性が大いにあるので必ず禁止します。

所持金を預かることがあるのは、患者さん同士の金銭的なトラブルを防ぐため。貸した、借りてない、盗られた、盗ってないを防いだりするのはもちろんのこと、一般病院に比べて入院期間が長く患者さん同士の力関係が生じやすいため、弱い立場の患者さんが強い立場の患者さんから金銭を要求されたりすることがあり、保護する目的もあります。私が勤務してた病院の場合、開放病棟(日中は施錠していない病棟)のみお金を持ってもらうことになっていました。

そのほか、その患者さん一人一人にとって危険なものは異なるため、病棟内くまなく観察し、そういうものを持っていないかなどみていく必要があります。自殺企図注意の患者さんが長い紐状のものを持っていたらお預かりしたりもします。その人の身を守るという視点での環境整備が必要なのです。

状態の把握

患者さんのベッドサイドは、その患者さんの精神状態がとても表れるものです。きちんと片づけができているか、そうでないのか。今までなかったものが急に置いてあったりすると何か変化があったのかなと考えます。宗教なんかをやっている人だと、聖書や十字架を持っていたりしますが、それがどういう風に扱われているかとかもみたりします。収集癖がある患者さんなんかだと状態が悪くなると虫の死骸を集めていたり、躁状態の患者さんが、残したご飯を糊の目的で使おうとこっそり持ち込んでいたりもします。

患者さん個人の状態だけではなく、患者さん同士の人間関係も把握しなければなりません。AさんはBさんと一緒だとなぜか言いたいことが言えないで従ってしまうみたいだとかいう「反応しあってしまう」関係というものがあるのです。良い影響を与えるときももちろんあるのですが、そうでない反応の仕方も多いため、部屋の配置を考えたり、トラブルを早めに察知して介入するためには環境整備のときに人間関係もみてくる必要があるというわけです。

いかがでしたか?環境整備の視点が一般科とはかなり違うことが分かると思います。

こんな感じでシリーズ続けていけたらと思っています。興味を持ってもらえるととても嬉しいです☆

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
闘うワーキングマザー
しまりんご
精神科や緩和ケアなど経験がちょっと特殊!

育児花丸旦那さんと4歳の息子との3人暮らし☆専業主婦に対する憧れも密かに抱きつつ、常勤で走り続けるワーキングマザーです。趣味は楽器演奏と、映画鑑賞。最近は手芸店巡りが大好き。目指すは、なんでも挑戦する30代♪

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5