ナースはつらいよ

食事指導を現実的に

食事指導などで悩まれたことはありませんか?

食事制限の必要な患者様って、意外に食べ過ぎてしまったり、最初から聞く耳を 持たない人もいます。

しかし、中には、食事指導を理解できていない人も多くいます。

私もダイエットしようと思ったときに、患者様の気持ちや行動が、よく理解でき考え方が変わってきました。

「自分だったら」と、考えると、今までの食事指導を疑問に思うようになりました。

よくわからない食事指導

糖尿病や腎不全の人によく関わらせてもらいました。

よく、糖尿病の患者様に、ドクターは 「1日、1200kCalにしてください。」

といいます。

栄養士さんは「これが、〇〇単位」と、食品模型や写真を見せて、説明することが、私が見た中では多く感じました。

食事指導を終えて「なんかようわからんかった。」言われる患者様が当たり前でした。

看護師も、配膳して病院食を食べている患者様に、それ以上の食事指導をすることもなく、退院指導をするけど、実際、病院で学んだことが、自宅での食事療法につながるのか疑問でした。

結局、現実的な食事指導が、できていないのが現状で、いつも矛盾を感じていました。

その人の食生活が、理解できないのに、まともな食事指導なんてできないと思うようになりました。

習慣化した食生活の改善

若い時にはなかなか気づかなかったのですが、自分がしている食生活って、習慣化しています。

食べたいものや、「朝は、これでないと、どうもしっくりこない。」は、知らないうちに自分でもありました。

なかなか習慣化したものは、変えられないのが現実です。まして、年を取ればとるほど、難しくなってきている感じがします。

ここが理解できないと、ダイエットも、食事指導も、うまくいかないのではと、考えるようになりました。

自分の生活をベースに食生活を見直す

食事指導をする上で、病識を認識させることが、大切ですが、どういった食べ方ができるかも必要と考えました。

  • 1日の摂取量、摂取カロリーを把握する。
  • 食べているメニューを知る。
  • メニューから改善できるものを実施する。

実際に、自分でダイエットを目的にやってみました。

私は、朝食は絶対パンとアイスカフェオーレを外せません。ダイエットなので三大栄養素を簡単に摂りたいので、いつもは、食パンにチーズ、カフェオーレ、ヨーグルトといった感じでしたが、それに三大栄養素を気にして、簡単な野菜と卵をつけることにしました。朝は、500kCalまでとしました。

昼食、夕食なども、いつもの食生活から、量を少なめにしたり、カロリーの高いものを低くするため、その部分のメニューを変更したり、調理法を変えたりしました。

調理法で、よく使用したのは、電子レンジ、オーブントースターです。

手間もかけたくないので、私にはあってました。

結果、4か月で8キロ減量できました。

食事指導も、その人に会ったやり方を見つけながら、負担が少なく、続けられるものを提案させてもらいました。

なかなか人の生活や意識を変えることは難しいのですが、成果が出て、血糖が安定した人もいました。

まとめ

人それぞれ、食べる量が多い、少ないなども違います。

自分事ですが、いまだに、夫との食事量の考え方の違いがあります。

まずは、その人の習慣、考えを知らないと、食事指導は現実的なものにならなのではと、私は考えます。

でも、美味しいものを食べたいのも現実です。

重篤な病状でなければ、たまには楽しむことも必要ではないかとも、思います。

そして、食事制限ってなんか窮屈な言い回しですが、意外に自分のダイエットや健康管理につながります。

それも、実行に至らないのが現実です。

飽食の時代だから、カロリー制限みたいな話になるのでしょう。

メタボの人が増える中、健康志向の人も増えているのも現実です。

私も、いい歳なので、健康志向に傾かなければいけないのですが、どうもアルコールが好きなのが現実です。

指導される立場の人の気持ちが、よくわかります。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2020年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
ちょっと一息!お休みナース☆
こころく
一人暮らしが懐かしい~~

転職を重ねながらも、この仕事に長く関わってきました。最近、月数回、小児科の夜間救急のパートで仕事をしています。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5