ナースはつらいよ

ナースの共通の悩み?あの臭いの解決方法

こんにちは、かのんです。
今回は私の長年の悩みについて書いていきたいと思います。

それはナースシューズと足の匂いです。
勤務中に靴を脱ぐ機会は意外と多く、患者さんの移乗の時、入浴介助の時など数えたらきりがありません。
そんな時に靴を脱ぐと、自分の足からも、靴からも芳しい香りがして、周りの人の目が気になってしょうがなかったんです。
逆に他人の匂いが気になる場面も非常に多かったように思います。

日勤ではケアや処置に追われ、夜勤中は16時間も靴を履き続けているので避けては通れないですよね。

ということで、今回は私が実践して効果のあった足の匂い、靴の匂い対策を発表してみたいと思います。

足自体の臭いを改善する

足に塗るクリーム、スプレーを使う

ドラッグストアやバラエティショップなどで市販されているフットスプレーをこまめに使うことで靴を脱いだ時の悪臭は和らぎます。
休憩ごとに人目につかないところでシュッとスプレーすると効果的です。

色々な種類が売っているので、合うものを使ってみるといいと思いますが、ペーストタイプの商品は、朝塗ると夕方までほとんど臭わず快適に過ごせます。

今まで使ったもので一番効果があったと思ったのは、ミョウバン水です。
よく消臭グッズにも配合されていますよね。
友人に作り方を教えてもらったので、それを常備して持ち歩いていました

作り方
500mlの入れ物(ペットボトルでOK)
焼きミョウバン(スーパーで売っています)15g
スプレーボトルかキャップ付きのボトル
水道水450ml

1.ミョウバンをペットボトルに入れ、水を入れて振り、溶かす。
2. ときどき振りながら半日から1日置いておく。
3.透明になったら原液の完成。
4.足などに使用するときはボトルに入れて10~30倍に希釈する

これで出来上がりです。できたものは念のため冷蔵庫で保管するようにしていました。
私は30倍くらいに希釈したものを時々足にスプレーしたり、コットンに付けてふき取ったりしましたが夏の蒸れやすい時期でも比較的足の臭いに困らずに勤務できたと思います。

ただ肌が弱い方は肌荒れするかもしれないので、靴自体にスプレーする方がいいかもしれません。

靴下をこまめに変える

気づいていなくても、足の裏の汗は意外と多いものです。
そのままにすると菌が繁殖し、そこから臭いが発生してしまいます。
夜勤中に1回変えるだけでもいいのでできる限り靴下は代えた方がいいと思います。

絹の五本指の靴下だと蒸れにくく、汗も吸ってくれます。
見た目が気になる方は、内側だけ5本指になっているものや、薄手の五本指靴下の上に普通の靴下を重ねるのもおすすめです。

インナーソックスを履く

私はワンピースの白衣が好きなのでよく着ていたのですが、ストッキングだけだと靴下より蒸れて臭いの発生率が高かったです。

そこでストッキングの上から地味な色のパンプスカバーやくるぶし丈の靴下を履いたり、ストッキングの下に5本指のパンプスカバーを履いていました。

見た目は恥ずかしいのですが、ストッキングの下にパンプスカバーを履いていると汗を吸い取ってくれるので、上に重ねるより効果的でしたね。
日常生活でもよく使っています。

靴についた手強い臭い対策

履いた後の靴をしっかり乾かす

本来なら一日おきに靴を変えた方がいいそうなのですが、場所も取りますし、ちょっと面倒ですよね。
その代わりに履いた後の靴をしっかり乾かして菌の繁殖を防いでいました。

私は靴専用の乾燥剤を勤務終了後に入れていましたが、古新聞や、古い靴下に重曹を入れたもので代用してもいいようです。

靴に消臭スプレーをする

足のスプレーと同様に市販されています。
すぐ乾くタイプのものだと靴も湿らないので手軽に使えます。

ただ靴自体の臭いがあると混ざってしまって悲惨なことになるので注意が必要です。

靴の素材を変える

通気性の良いシューズに変えると臭いが気にならなくなります。
クリニックでサンダルの時はあまり気にならなかったので、スニーカータイプは蒸れやすいみたいですね。

ただサンダル履きは病院には向かないので、クロックスタイプがおすすめです。
通気孔もあるし、臭いがついても洗ったりアルコールで拭いたりできるのは強みだと思います。

実際私の周りはみんなクロックスタイプのシューズに変えて、靴や足の臭いが気にならなくなったと言っていました。

中敷きを変える

そうはいってもクロックスタイプが好みではない、病院で許可されていないという方もいると思います。

でも靴を洗うのは結構手間がかかりますよね。
そんな時は中敷きをこまめに変えるといいですよ。
今は100円ショップでもかわいいものが売っていて、値段も安いので気兼ねなく使い捨てられます。

おわりに

個人的には足の臭いは忙しく働きまわっている看護師の勲章のような印象があります。

ただ他人を不快にさせるのは好ましくないですよね。
勤務中もですし、仕事の後に予定がある時も、臭い対策は最低限のエチケットとして気を付けていきたいと思っています。

この記事が少しでも皆様の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
8年目ナース
かのん
忙しいほど燃えます!

手術室、ICU、外科病棟などいろいろな病棟を渡り歩いてきました。 基本的に忙しい方が燃える8年目ナースです。 現在妊娠に伴い退職しましたが、日々やりがい探しに奔走しています(^^♪

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5