ナースはつらいよ

夜勤、比べてみました!~2交替のメリット・デメリット編~

こんにちは、みしまです。「3交替と2交替、結局どっちがいいの?」ということで、前回のエントリでは3交替勤務のメリットとデメリットについて考えてみました。今回はその続きとして、2交替勤務のメリットとデメリットについて考えてみようと思います。

例によって、私の経験をもとにしているということと、3交替をしていた病棟と2交替をしていた病棟は診療科が違っていた為、勤務内容や忙しさが若干違います。なので正確な比較とは言いがたいとは思いますが、きっと何かのお役に立つはず!…ということで書いていきます(笑)。

では、2交替のメリットからお話していきます!

2交替のメリット

準夜→深夜の申し送りがカットできる

まずはメリットのひとつ目、「準夜帯のナースから深夜帯のナースへの申し送りがカットできる」ということです。

3交替で入りの場合、自分が外している準夜帯の状況把握が必要になります。その為、申し送りを受けることになりますよね。でもこれ、意外と時間がかかりませんか?

特に私なんかは「起きたことは漏らさず伝えないと不安!」というタイプなので、情報を提供する側の時に送りが長引いてしまって、入りの人に「ごめんなさい…でもどれも大事な情報なので…!」と思いながら送ることもしばしばありました。これは私の要領の悪さも若干(かなり?)関係している気がしますが(汗)。

その点2交替の場合は準夜帯も深夜帯も同じメンバーなので、申し送りをひとつやらなくて済みます。その分の時間と労力を他の業務に充てられるので、これは小さいながらもメリットと言えるのではないでしょうか。

時間外勤務を減らせる

例えば準夜帯で入院がたくさんあったとします。処置に追われて記録をするヒマがない! そんな時もありますよね。こういう時3交替だと、次の勤務帯に送った後、やっと座って記録、ということになってしまいます。

バタバタした上に時間外に記録しなくちゃいけない…しかも、申請した時間外手当も承認されるとは限らない…考えるだけで何だかげっそりしそうなシチュエーションです(涙)。

でも2交替なら、準夜帯のバタバタが少し落ち着いた深夜帯に、ちょっとした時間を見つけて記録をすることもできます。時間を有効に使えているおかげなのか、3交替の時に比べて早く上がれるようになった感覚がありました。

ゆっくり休める

3交替の時に比べて、2交替の方がしっかり休養がとれるようになった気がします。3交替は勤務時間が細切れになっているので、裏を返せば休みも細切れ。2交替は夜勤の時間がまとまっているので、休みも比較的まとまっている、ということなんですかね。

私自身、2交替になってからの方がプライベートで趣味などを楽しむ余裕が出てきました。

2交替のデメリット

夜勤の勤務時間が長い

当たり前なのですが、2交替は夜勤の勤務時間が長いです。私は体力がないので、始めの頃はかなりしんどくて、帰りたくて仕方ありませんでした…。

落ち着いている日こそキツイ

これは、そうそう起きない状況ですけれどね。

勤務時間が長いと、それなりに忙しい時はいいのですが、落ち着いているときがよりキツくなります。記録や自分のやることを済ませてしまっても時間がある。なかなか時間は過ぎないけど、気も抜けないという…。やっぱり、ほどほどに忙しい方がいいのかもしれないですね(笑)。

結局、選ぶならどっち?

今回、3交替と2交替の両方をやってみた立場から色々考えてみました。その結果、どちらの方がいいのか…個人的には、もし今後夜勤をするとしたら2交替を選ぶんじゃないかと思います。

当直は長いけど、その分しっかり休めてプライベートを楽しむ余裕ができたのは大きいです。実際、私の身内も「(私には)2交替の方が合ってるみたいだね」と言っていましたしね。

とはいっても、どちらにもメリット・デメリットはあるので、両方を比べて自分の性格やライフスタイルに合う働き方を選ぶのが一番ですね♪

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
小児科・NICUナース→主婦
みしま
引っ込み思案だけど、ナース頑張ってました!

看護学校卒業後、総合病院へ入職。小児科、NICUに勤務していましたが結婚を機に退職。結婚後には一般の接客業やデイサービスでのパートもしていました。仕事や人間関係で悩んだ経験が、誰かの役に立てばいいなと思っています(^^)

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5