ナースはつらいよ

今でこそ笑い話…本当にあった夜勤中のビックリ体験談

病棟で働いていると、普通ではありえないような経験をすることってありますよね。

今回は私が体験したビックリな話しを投稿したいと思います。

患者さんがいないっ!?

消灯後のお話です。ラウンドしていると、一緒に夜勤をしている後輩が「〇〇さんがいないんです。」とあわててやってきました。

私:「トイレじゃないの?」

後輩:「トイレにもいないんです。」

ここまでやりとりをして「えっ!」と事の重大さに気づきました。「まじかっ…」これが私のはじめの感想でした。

そのとき私がリーダーだったため、患者さんがいなくなったなんて余計にまずいと思いました。以前も何度か日勤で患者さんがいなくなることがありました。その都度全員で探し回るはめになるのです。

病院を出てすぐにタクシーに乗ってしまった患者さんは、タクシー会社に連絡をし、自宅に連絡をし、到着後そのまま戻ってきてもらったり、院内の監視カメラを調べたり、全病院内を探し、病院近辺も探しまわるなど、とにかく大変なことになるのです。

しかも、自分がリーダー…最悪…

とにかく夜勤全員で病棟内を探します。トイレから病室までとにかくすべてを何度も確認しましたがいません。隣の病棟にも事情を説明し、探してもらいます。それまではひとまず連絡待ち。

…連絡がきましたっ!

なんと隣の病棟にいたのです。しかも女性の患者さんなのに、男性の部屋の空きベッドに寝ていたのです(笑)連行しナースステーションで過ごしてもらいました。

ん?何の音?

深夜勤がはじまり最初のラウンドの時のお話です。一番奥の病室の患者さんをまわっているときです。点滴を確認していると、チョロチョロチョロと水が流れるような音がするのです。

その病室は入り口に洗面台がついている病室だったので、水がちょっと出てるのかなぁと思い確認に行きました。しかし蛇口はきちんとしまっており、水は出ていません。

どこだろうと病室をでてみます。するとひとつ手前の病室でベッド再度に患者さんがしゃがんでいます。どうしたんだろうと懐中電灯で照らしながら近寄ります。患者さんの足元に水たまりができています。

ん?よーーく見ると…

まじか~!!!

なんとそこでおしっこをしていたのです。なんでー!!患者さんに駆け寄り、どうしたのか尋ねます。

すると、「あっ、トイレに行ってるつもりだった。」と。寝ぼけていたようです。なんとまぁ。それからはみんなで掃除です…

なんか廊下に点々と茶色いのが落ちてる

消灯後のお話です。廊下を歩いていると点々と茶色いものが…なんだろうと後を追ってみます。すると廊下の奥に人影が…茶色いのもそこへ続いているようです。

なんだろう…近寄ってみると、なんと廊下においてあった大きなゴミ箱に患者さんが座るようにしてはまっています。

えっ?????

自分が状況が呑み込めずプチパニックです。同じく茶色い点々を見つけた先輩が駆け寄ってきました。先輩も「え?」ふたりで一旦止まってしまいました。

その後、我に戻り患者さんをゴミ箱から出そうとしますが、しっかりとはまってしまっていて引っ張り出せません。応援を呼び、ゴミ箱を横に倒し患者さんを出しました。

どうしたのか尋ねると、トイレからの帰りにうんちがしたくなり、もらしながらやばいと思いゴミ箱に座りうんちをしていたそうです…

「ならトイレに戻ろうよ~」とみんなで言ってしまいました。

患者さんに怪我はなくベッドに戻ってもらいました。その後、みんなでうんち処理のはじまりです。ゴミ箱の中から廊下のうんちまで。

いろいろな患者さんがいるため、いろんなことがあるのは仕方ないですが、しっかりしてくれよ~~~!と思っちゃいます。

しょうがないんです。しょうがないんですが、いい加減にしてほしいです。

でもその時はイライラしても、時間がたつと笑い話になるんです。そんなこともあったぁーって。大変だけど、大変なことのほうが思い出になります。おもしろいですね。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2018年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Google+
  • Tweet
現在子育て中ナース
mayu
子育ての合間にブログを書いています。 

新人から消化器外科病棟に配属となり6年間勤務しました。 一度転職しましたが失敗してしまい… 今は休職し子育ての真っ最中です!

>> このライターの記事一覧へ

 

人気ライターBEST5