ナースはつらいよ

ナースの結婚☆すれ違いでも仲良し♪

看護師として働いていると、同業者での結婚が意外と多いことに気づく方も多いかと思います。

私が看護学生の頃は、「看護師同士や医者との結婚は、時間的なすれ違いが多いから嫌!」なんて思っていましたが…気づいたら、同じ職場で働く看護師と恋愛し、結婚していました(笑)

どちらも3交替勤務をやっていましたので、やはり時間的なすれ違いは多く、寂しい思いをすることもあったのですが、ずっと仲良く暮らせています。

ここでは、時間的なすれ違いがありながら付き合ったり、結婚生活を続ける上で、私たち夫婦がしていたことをお話したいと思います。

恋人時代〜仕事は仕事〜

仕事中は普通の同僚

私と夫は、同じ病棟の同じチームで働く同僚でした。私は初め全く興味がなく、「ただの職場の人」としか思っていませんでしたが、まぁいろいろありまして、気づいたらお付き合いが始まっていました。

お付き合いが始まっても、仕事中は同僚という関係に変わりはありません。

仕事上で特別な関係になったわけではないので、普段と変わらず、会話は敬語で「○○さん」と呼び合っていました。よく「明らかにあの2人なんかあったでしょ?!」というような態度になっている職員カップルを見ていたので、そういう感じにはなりたくなかったのも本音ではあります。

とにかく、私の中では「仕事は仕事」という気持ちが強く、普段通りに仕事をしていました。

もちろん、仕事中はそんな感じだったので、周りの職員にもお付き合いが知られることはありませんでした。隠すつもりはありませんでしたが、公開するつもりもなかったので(笑)

夫もクールに仕事を続けていました。仕事中の会話が増えたとか、そういうのも一切なかったと記憶しています。

会話はメールで

でもなんか仕事中のふとした時に、話したいことが出てきたりするものです。でも、仕事をしている時に個人的な話をするのはどうかと思っていたので、話題があれば休憩時間にメールをしていました。

私は休憩室で、夫は食堂で休憩をするのがパターンだったので、同じ空間でメールをし合うということはありませんでした。

私も夫もメールはあまり好きではないので、結婚して一緒に住むようになってからはメールはほとんどなくなりましたが、結婚前はよくメールしていました。なんであんなにメール出来たんだろうと、不思議に思うくらいです(笑)

仕事とプライベートを完全に分けてた分、メールで話したいことがたくさんあったのかもしれませんね^^;

帰りも別々

仕事の後に会うと決まっていても、仕事は別々に終わっていたし、職場から出る時間も別々でした。

待ち合わせ場所は1箇所に決まっていたので、先に仕事を終えた方がその待ち合わせ場所で待つといった感じでした。

会う日はあらかじめ決めておく

どちらも3交替勤務+早番遅番をやっていましたので、とにかく休みは合いませんでした(;_;)なので、休みは意図的に合わせるしかありません!

勤務希望をとる時期までに、いつ・どこに行くかを計画しておいて、必ず勤務希望していました。勤務表が出来たら、さらに会えそうな日をピックアップして計画するということを毎月続けました。

会える日は少なくても、あらかじめ計画しておくことで確実に会うことが出来るので、あまり寂しくはありませんでした。

計画をきちんとしていれば、ちょっとした遠出も可能だし、旅行にも行けます。いろいろな所に遊びに行って、たくさん思い出が出来ました。

結婚〜一緒に住んでも少しの工夫を〜

勤務希望は忘れずに!

結婚する頃には、夫が異動になり別々の病棟で働いていましたが、それでも3交替勤務はお互いに続いていましたので、恋人時代と同じように、休みは意図的に合わせていました。

結婚して一緒に住んでいるから休みは合わせなくてもいいと思うかもしれませんが、休みが合わないと、夫の寝ている顔しか見ない日が続いたり、会話がほとんどない日があったりと、やはりすれ違いは多いものです。

少しだけの努力で「行ってらっしゃい」

前述したように、夫の寝ている顔しか見ない日が続くこともありますので、私はほんの少しだけ努力していることがあります。

それは、出来る限り「行ってらっしゃい」と見送ることです。

3交替勤務なので、夫が夜中に深夜勤へ出掛けて行くこともあります。寝ていたい時もあるのですが、夫が出掛けるまで起きていて、「行ってらっしゃい」と見送ってから寝るようにしています。(次の日が早番の時はさすがに無理です^^;)

あと、お互いが準夜勤の時、帰宅しても夫がまだ帰宅していなかったら、夫が帰宅するのを待って、「おかえりなさい」を言って、少しだけでも会話してから寝るようにしています。

ほんの小さなことではありますが、これを続けることによって、会話が減ったと感じたり、寂しいと感じたりすることはずいぶん少なくなったと思います。私が一人で思いついて始めたことですが、今では夫も同じようにしてくれています。

先に寝る時は置き手紙

起きていて「おかえりなさい」を言いたいけれど、体調が悪い・眠くてどうしようもない時も、たまにはあります。

そんな時は置き手紙をしています。

他愛ない話題しか書きませんが、その置き手紙に返事が書いてあったり、後日の話題になったりして、その時は会話をしないけれど、後から会話につながるので、これからも続けていきたいと思っています。

仕事の話をわかってあげられるのは強み!

私たちは看護師同士の夫婦であり、元は一緒の病棟で働いていた仲間です。よく「同業者だと、仕事の話ばっかりになってつまらないでしょ?」と言われることがありますが、私はそういう思いはありません。

同業者だからこそわかる話や、共感して気を遣ってあげられることもたくさんあるので、強みだと思っています。

仕事の愚痴も、ある程度は理解してもらえるし、アドバイスもくれます。逆に夫から仕事の愚痴や相談を受けることもあり、仕事の話をすることでガス抜きになったり、お互いを高められているような気がします。

おわりに

私は夫と出会ってとても幸せになれたと思っています。

単に相性の良い人と出会ったのかもしれませんが、少しの工夫で、すれ違いが多い生活でも寂しいと思うことが減って幸せに暮らしていけるということをお伝えしたかったのです。

すれ違いが多いから…と諦めないで!

皆さんが幸せでありますように…☆★☆

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2018年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Google+
  • Tweet
元看護師の主婦
tomato
ケアマネ取得目指して!

総合病院、有料老人ホーム、地域包括支援センターでの勤務経験あり。 結婚し、現在は主婦。ケアマネジャー資格取得に向け勉強中。

>> このライターの記事一覧へ

 

人気ライターBEST5