ナースはつらいよ

年末年始の病院ってどんな感じ?病棟編

こんにちは、かのんです。
もういくつ寝るとお正月、と口ずさむ時期になりましたね。
年末年始のシフトも発表されて、せっかくの年末なのに勤務でがっかりしている方も多いのではないでしょうか。

私は年越し勤務に当たったことはなく、12月31日に日勤だったり、1月2日に夜勤だったりと中途半端な時期の勤務が多かったですが、通常の勤務とはまた違った雰囲気が味わえました。

そこで年末年始の病棟勤務の特徴と、私の中で意外と楽しかったことを挙げてみたいと思います。

業務関係

患者さんが少ない

お正月を自宅で過ごしたい患者さんが多いので、大晦日に向けてどんどん患者さんが退院か外泊していきます。
病院の外来が終了する時期には予定入院の患者さんもいなくなるので、病棟が閑散としてくるんです。

特に外科病棟だと年末にかけて手術件数を減らしていくので、重症な患者さんやセルフケア指導中で退院できない患者さん、社会的な理由で退院できない患者さん以外はいないかと思います。

受け持つ人数が少ない分、患者さんのケアもしっかりできました。
ちなみに重症患者さんの手足浴、シャンプー、爪切り、ベッド周囲のお片付けから始まり、患者さんの家族のお話を聞くこともできるので、担当看護師としてはありがたい限りでしたね。

勤務体制が休日と一緒でスタッフが少なくても、定時前には仕事が終わっていたので通常の休日より早く帰宅できたので、その点では身体的・精神的にも楽でした。

処置・点滴などが少ない

勿論毎日医師の回診はありますが、術後直後の患者さんは少ないし、腹水を抜いたりする患者さんもほとんどいません。

また同じ理由で点滴の本数も普段の半分くらいになることが多かったです。

休憩時間が長い

これは夜勤の場合ですが、受け持つ人数が少ないので検温も点滴更新も早く終わってしまうことが多いので、通常より1時間くらい長く休憩に行っていました。
検温しても時間が余る場合は追加で休憩に行くこともありましたね。

看護計画の修正・サマリーができる

空いた時間が多いので、その時にサマリーや計画の修正をしていました。
年末年始は重症な患者さんが残っていることが多いので、色々修正しないといけない点があって大変でしたが、時間内に余裕をもって書けるので熟考して良い計画やサマリーが書けたように思います。

業務以外

スタッフでパーティーできる

あまり大きな声では言えませんが、ナースステーションの奥でパーティーをしていました。
ケーキなど持ち寄って、当直の先生と一緒に、年末勤務に当たった不運を嘆きながら食事するのもまた楽しかったです。

先生から差し入れがもらえる

病院によってそれぞれですが、お年玉をもらったこともあります。
あとは先生の奥さんの手作りおせちを分けていただいたり、お菓子を差し入れてもらったりと食料には困りませんでした。

患者さん・家族と仲が深まる

患者さんたちも年末年始に勤務だと不憫だと思っているみたいで、良く話しかけてくれます。
ラウンドに行くと引き止められて20分くらい話していたり、お菓子を勧められたりとまるで孫のように扱ってもらえて祖父母宅にいるみたいでしたね。

盲点はここ

意外と楽しい年末年始ですが、注意したいこともあります。

緊急入院に注意

勿論入院患者さんはいないですが、その分緊急入院が増えます。
イレウス、肺炎、意識障害などが多かったですが、緊急手術適応の入院があることも多いです。
それ以外でも重症の患者さんの入院があることもありますが、そうするとかなり忙しくなるので気を抜かないで勤務してくださいね。

患者さんや次勤務者へ思いやりを。

自分の仕事が終わったらすぐに帰るのはいいんですが、残念ながら暇だからと言って必要なケアをしない人もいるんです。
患者さんのベッド周りは散らかったまま、おむつ交換していない、点滴差し替えていないなどなど、引き継いだ方は悲しい気持ちになります。

仕事が終わったら、やり忘れがないか確認して申し送りたいですね。

終わりに

大体の病院で手当てがつくかと思いますが、私は手当てが欲しくて勤務していたこともあります。
それを差し引いても、年末年始勤務はそんなに嫌いではなかったです。

ひっそりと静まり返った病院にいるとすこし心細いですが、私たち以上に退院できない患者さんのほうがつらい気持ちでいると思い、少しでも明るく勤務するように心がけていました。

明るい笑顔で勤務すると、来年もいいことがあると思いますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
8年目ナース
かのん
忙しいほど燃えます!

手術室、ICU、外科病棟などいろいろな病棟を渡り歩いてきました。 基本的に忙しい方が燃える8年目ナースです。 現在妊娠に伴い退職しましたが、日々やりがい探しに奔走しています(^^♪

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5