ナースはつらいよ

旅行好き看護師による旅のオススメグッズ!機内編☆

年が明けてからあっという間に3月ですね!もう相当だいぶ前の事になりますが、国試明けから発表前までのこの3月が実に解放感にあふれてたくさん遊んだのをよく覚えています。

働き始めるとなかなか長期休暇は難しく、夏休みをいくらかもらえる程度になってしまいますよね。でも病棟勤務になると交代制に休暇を取るので、希望が通り、休暇以外の勤務を無理すれば結構長期連休を取れたりもします。

これからGW、夏休みに向け、海外の予定を立てる人もそろそろいるころでしょうか。独身時代はあちこち旅行に行き、海外10ヶ国以上を旅してきた私が、看護師ならではのアイテムもまじえて、旅行の必需品をお伝えしたいと思います!

グッズ

首枕

機内で就寝時間がある程の長距離ならば、首枕は必需品です。100円ショップなどでも空気を入れて使用するタイプが安価で手に入りますが、個人的にはオススメしません。以前使った事がありますが、安いだけあって、使い心地はイマイチでした。

他にも何個か使ってみましたが、少し値は張りますが無印良品の‘フィットするネッククッション‘が一番オススメです。空気を入れるタイプではないので、がさばりますが、使い心地は抜群です。

首の前でバックルをとめられるので、飛行機の待合時間はリュックにつけておいたり、私はいっそ、待ち時間から首にまいたりしています。

足元

今や国際線ではスリッパに履き替えるのは多くの人がしていますよね。足元が軽くて快適です。さらに、看護師の皆さんなら必ずお持ちではないでしょうか、着圧ソックス。これが飛行機でも活躍します。

家から履いて行くとあまりおしゃれではないので、飛行機の席に着いたら履きましょう。ただ、きつすぎるタイプだとかえって辛くなります。適度な着圧具合を選ぶことが大事です。機内での足運動も大切ですが、これで血栓防止にも役立てましょう。

期限切れを拝借…

あまり大きな声で言ってはいけないかもしれませんが、日切れした備品を捨てる前にちょっと拝借。たとえば透湿防水性皮膚保護材。頻繁に使わない病棟ならば、備品棚をよく見ると、日切れになってしまっていることがたまにあります。患者さんには使えないけれど、個人的な思いとしては捨てるのはもったいないし、自分に使う分には大丈夫だと思っています!

あとは小分けパックになった酒精綿やイソジン綿棒ですね。これらはポーチに入れておくと安心便利です。

また、長時間のフライトでぐっすり眠るために、ビールと眠剤という手もよく使いましたが、これは本当はよくないですね。機内でもぐっすり眠れますが。

その他

機内に持ち込むバックに必ず入れておきたいのが、国際線なら必ずボールペン。忘れがちですが機内で入国カードなどを記入したり、何かと使用します。なくしてもいいように、よく薬メーカーなどから頂く3色ボールペンを持参します。

アイマスクや普通のマスクも大切です。機内は砂漠並の乾燥状態を保っているのです。喉を守るためにも口を開けて寝ても恥ずかしくないように、マスクは替えも含めて何枚か持つと良いでしょう。

以前、蒸気が出て暖かくなるタイプのアイマスクを機内で使用したことがありますが、気圧の変化で膨張してパンパンになってしまいました。破裂こそしませんでしたが、危なかったです。暖かくてほんわり気持ちが良いですが、機内では通常のアイマスクにした方が良さそうです。

食べ物

国際線だとアルコールの提供や豆をくれる事もありますよね。せっかくなので、おやつを何種類か忍ばせて、ビールのお供に頂けば最高です。
気を付けたいのが、匂いの気になるものは避ける事です。

また、飛行機の乗り継ぎがあると待ち時間が結構長くなってしまうことも良くあります。そんな暇な時間に、小さくて何個か袋に入ったパンでもあると、ついつい小腹が減った時に便利です。

そうやっていつでも食べているので私の旅はいつも太って帰ってくるのです。

簡単に機内編、お伝えしてみましたが、一つでも良い旅の参考になれば幸いです☆

仕事のストレスを発散して、楽しい旅行をしましょう!

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
出産・育児に専念中☆
梅乃
来春にはママナース予定!

12年ほど病棟ばかり勤務してきました。今年は出産と育児のためしばらくナースを離れ、専念します!そして来春からは育児と仕事と家事を頑張る予定です!!!

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5