ナースはつらいよ

手術室ナースならついうなづいてしまう!手術室ナースあるある

今でもたまに、器械だしをする夢を見ることがある・・・空です(^-^)

手術室で働いているみなさん、毎日のお仕事、本当にお疲れ様です。

もしも事故を起こしたら患者さんの命・身体障害・合併症に関わる事態になりかねないですし、ストレスも大きい現場ですよね。

手術室から病棟へ異動した私にとって、手術室での経験は、とても大きな財産であり、自信となりました。病棟を経験したからこそ感じた、手術室での思い出をあるあるとして伝えたいと思います。

これから手術室で働いてみたい、という方も参考にしてもらえたら嬉しいです。

清潔・不潔にめざとい

ここは清潔区域・ここからは不潔区域・・・などと、自宅でも応用してませんか。それくらい、仕事中は清潔・不潔を明確にしていますよね。

人に何かを渡すときに使いやすい向きで渡す

どの道具も使いやすい場所・向き・物品を考えて渡す、これぞ器械だしの極意。パシっといい音がしたとき、快感なんですよね。

ペンやはさみ、スプーンなど向きを気にしちゃいます。

緊急のときはこわいけど胸が高まる

嫌なんだけど、なぜだろう興奮する・・・不思議なものですね。

救急車の音がするとその後の展開を想像してしまう

搬送されて、病院着いて、診察されて、手術することになったら器械開いて、部屋準備して・・・なんてシミュレーションしたり。

でもそのシミュレーションが現場で役立つんですよね。

呼び出しの当番のときは、誰よりも携帯の音に敏感になる

電車や地下鉄の中で、ほかの人の携帯が鳴ってるのに、ビクッとしてしまいませんか。だから特殊な音に設定したり。

圏外の場所に誤ってしまったら、ドキドキですよね。

血を見ても動揺しなくなる

始めは怖いし、不安だったのに・・・慣れって怖い。出血=ガーゼ・吸引・電気メス・ケリー・血管鉗子、なんていう思考に・・。

手術中、医師の会話に入っていけないことがある

同じ手術を乗り越える仲間として、手術中のコミュニケーションも大切。とはいえ、うーん、これは聞かなかったことにしよう、なんて空気を読むこともしばしば。

手術中、医師の会話に笑っていいのか悩むときがある

自虐ネタや冗談をいう医師、、、内心プッと思いつつ、どこまで笑っていいものやら。

声の小さい・滑舌の悪い医師は正直やりづらい

聞き返したら怒るから空気を読んで想像したもの渡してみたり。でも間違えたり。

いやいや、先生、私が悪いんでしょうか、聞こえにくいんですよ、あなたの声。なんて・・。

危険手当がもっと欲しい

わたしこそ、誰よりも危ないんじゃ・・・?先生、針こっち向けないで。はさみそのまま置かないで。お願い。

自分が病気になったらどこの病院に行くか悩む

あんなことやこんなことが起こったらどうしようかな。やっぱり総合病院にしておこうかな、なんて。

いろんなトラブルを見ているからこそ。

なぜか嫌なタイミングで呼び出しにかかる

ラーメンを食べようとしたとき・メイク落としている途中・お風呂中・友人と遊んでいるときにピピピピ・・・。

呼ぶならさっき呼んでくれ!なんて思ったり。

医療ドラマにつっこんでしまう

こんなにおしゃべりする暇ないぞ!とつっこんでしまったり。

ドラマでは手術中、「術式を変更。これから○○血管と○○血管を吻合する」なんて説明をしていたり・・・自分の病院でもぜひ説明して欲しいわって思ったり。

術前はアレルギーや褥瘡の情報収集・観察を入念にしてしまう

果物アレルギーの方、ラテックスは大丈夫か・・?あざはここにあって、こっちはもともとの傷・・・なんて考えてメモしたり。

家に帰宅後もモニターの音が耳から離れないことがある

ピコンピコン、というアラームの音は特に耳鳴りのように聞こえたり・・。

麻酔科の医師が部屋から不在になると急に不安になる

今バイタルサインに変動があったらどうしよう、と祈り、いつもよりさらに集中するのはこんなとき。

誰よりも、健康な世の中を臨んでいると思う

あー病気の人がいなかったら手術しなくてもいいし、仕事も楽だし・・・なんてぼんやり考えては人々の健康を祈ります。

まとめ

どうでしょうか?わたしの病院特有の部分もあったかもしれませんが、うなずいてもらえるものいくつあったでしょうか。

こうして書いていると、あの緊張感は病棟とはまた違ったものでしたし、ON・OFFがはっきりしているところもまた特徴でした。手術室での看護も面白かったなぁ、またやりたいなぁと思ってしまいます。

手術室看護の大変さや怖さを知ってなお、手術室看護の魅力に近づけるものですね。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
マタニティナース

不器用なナースです^^;

適当・面倒くさがり・要領が悪い三拍子揃った不器用ナース、空です(´∀`) 現在30歳、妊娠4ヶ月のマタニティナースです。仕事以外の時間は犬と戯れたり携帯ゲームに没頭してます。よろしくお願いします(*´u`*)

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5