ナースはつらいよ

子連れDEオペナース~時短勤務してみた~

こんにちは元オペナースのハーモニックです。前回は子連れ勤務の朝編をお伝えしました。
かなり子供の話満載でナースの話少な目でしたが今日はがっつりお仕事の話をしたいと思います。
手術室へ復帰後はフルタイムではなく育児短時間勤務を使わせていただき働いていました。育児と仕事と家事のバランスがとれ子連れでも働きやすくなるようにと制度ができました。実家や旦那のサポートがほぼ受けられない私にはかなり助かる制度でした。あくまでも私が勤めていた病院の話ですが何かの参考にしていただけたらと思います。

育児短時間勤務の概要

子供が3歳になるまで週に3回の勤務。夜勤オンコール無しで常勤扱い。給料は5分の3でしたがボーナスも支給されました。

月の手取りは保育園代などさっぴかれ10万ちょい。これを安いと思うか高いと思うかは人それぞれですが同僚でこの金額じゃやっていけないと週5回の勤務に戻した人もいました。

勤務日は私の他にも時短勤務の子たいたのでそのこと相談しなるべくかぶらないようにしました。また固定制ではなかったので人がいないので今週はこの曜日に来てとお願いされることもありました。

係りや委員会などを基本的には免除されていましたが、私の場合勤務年数が長かった事などもあり勤務日にある委員会を受け持ちました。あとは人がいないなどの理由で既卒者のプリセプター担当しました。既卒者といっても手術室は未経験であったので私がいない勤務日など主任などにフォローしてもらい対応しました。保育園のお迎えなどもあり仕事終了後に振り返りや予習などにつきあえなかったり、私が勤務していない日に何か事件がおこってもすぐに対応できないことなどもあり申し訳ない思いもしました。プリセプティがとってもできる子だったのでだいぶ救われましたが。

病棟の時短勤務者は受け持ちを持たずフリーで動くもしくは受け持ちの数を少なくするなど配慮がなされていました。
時間であがれるように配慮もされているところもありましたが、忙しい病棟は毎回19:30位まで残業している人もいました。

時短勤務で気を付けていたこと

基本平日の日勤勤務の手術室は時短がとりやすい配属先。そのため産後手術室を希望する人もいました。まぁ私の場合ずっとそこで働いていたといのが最大の理由でしたが。

ずっと働いていたんだから(8年目で産休に入りました)週に3回しかこなくてもなんとかなるかなと思いましたが気を使う事が多かったです。

長くいて独身時代にばりばりやっていたからこそ周りがみえて私がここで帰ったらあの業務とあの業務が残るなとかわかる分申し訳なさが満載でした。なのでせめている間はきっちり仕事をしようと気をひきしめてました。

・仕事日の前日に自分のついているオペの確認
 電話してもいい時間帯を狙って手術室に電話をしクラークさんなどに確認していました。勤務している友人に頼んでもよかったんですがそれも毎回だと申し訳なくて。ただ確認したあとに手術が追加され朝いくと全然違う手術についてい たなんてことも多々ありましたが

・朝はなるべく早くに来る
  保育園の送りをしてからだったので早く来るのも限界がありましたがなるべく早く来て準備をしました。週に3回だとなかなか慣れなく用意に時間がかかりました。また家では自分のための予習の時間などなかなかとれないので朝の短  時間を自分の学習時間にあてたりしていました。

・いない間の情報を収集
  器械が壊れているので今代替えを使用しているとか、薬が変更になったなど毎日変わることを書いた共有ノートがあったのでそれをくまなくチェックし、わからないことはすぐに確認しました。

・術前術後訪問に注意
  器械だしをすることが多かったですが、外回りもしました。当日術前訪問にいけてるかのチェックもですが、1週間の予定を見て担当日の前日に自分が休みのところなどを別の人に頼んだり当日のリーダーに人の割り振りをお願いして  いました。自分がいない間に退院してしまい術後訪問にいきそびれてしまう患者さんはいないかチェック。術後訪問はなるべくいる間にすませ、どうしようもない場合だけ一緒についた人に託しました。
  
・麻薬の処理など次の朝に発覚するようなミスは極力避けるため何重にもチェック
  これは本当に注意していました。麻薬のチェックなどは次の日の朝に管理が行っていたので自分がいないところでミスがおきないよう何重にもチェックしていました。保育園のお迎えがあるから早くに帰宅したい気持ちを抑えて帰宅前  に最終チェックをしたりしていました

色々あげましたが1番大事にしていたのは感謝の気持ちを持つことでしたね。自分がオンコールしない分、週に2回休んでいる分、夕方の残業分、職場のみんなが補ってくれることに感謝しました。いつも独身の子にばかり残業がまわったり、同じくらいの子供がいてもフルタイムで働いている子もいて本当に頭が下がる思いでした。上司も週に3回しか来なくても嫌味の一つも言わずに応援してくれて勤務表やオペの割り振りなど大変だったろうなと思うのにいやぁほんとありがたかったです。。。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
訪問看護師
ハーモニック
介護系が得意です♪

新人で配属された手術室に10年以上勤務。結婚出産を機に退職。産後派遣会社に登録し訪問入浴、デイサービス等の仕事を行い、現在は訪問看護師としてパート勤務。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5