ナースはつらいよ

OP患者さんの諸事情

こんにちは、ミントです。

OP室看護師をしていると救急で搬送されたり、色々な患者さんに出会う機会があります。

そんな患者さんの中でもより個性的な患者さんのお話しをしたいと思います(^▽^)/。

…真珠が入ってますー!!

これはある50代の紳士的な男性患者さんのOPでの事でした。

OP室に入室され、いよいよ麻酔導入…となった時、いきなり患者さんが

「すみません…眠ってしまう前に言わないと…。〇〇〇に真珠が入ってます!昔はやんちゃで…」

と顔を真っ赤にして告白されました(≧∇≦)!

勿論、麻酔医も看護師も術前訪問では得ていない情報!

麻酔が効いて意識が無くなられたところでHT挿入。

…確かにボコボコしていました…。

持ちにくい…。

気持ち悪い…(´;ω;`)

こんな話は術前訪問ではできませんよね…。わかります…。

患者さんの悲痛な告白でびっくりしなくてすみました(*_*;。

垂れない胸

これは70代の女性患者さんのお話し。

麻酔導入も済み、体位固定をしている時でした。

先輩看護師が「この胸、大きいのに横に垂れてないね」と。

確かに年齢からしてみても張りのある大きなバスト。

すかさず女性麻酔医が患者さんの胸を触り「これ、何か入れてるよ」と…。

へっ?何かって何ですか?とポカーンとしている私に先輩が「豊胸手術してるってこと!」と教えてくれましたが…。

70代と豊胸手術が結びつかない私でした(´;ω;`)。

何年前に手術されたのか?入っている物が身体に悪影響にならないかが気になりました…。

OP室看護師も経験を重ねると色んな事が分かるようになるんですね~。

家族にも内緒にしてるから!!

これは80代女性のお話しです。

とても穏やかでニコニコしておられた患者さん。

頭髪も黒々としておられ、年齢よりお若い感じがしました。

しかし、その髪はカツラだったのです。

私はメインの担当ではなく、ヘルプで外回り看護師の仕事をしていました。

そのため、そのことは知りませんでした…。

いよいよ麻酔医が「〇〇さん、今から眠くなりますよ」と声かけをした瞬間、患者さんがいきなり上半身を起こそうとし
「お願いだから、手術が終わったらちゃんとカツラをつけておいてね!家族には内緒なんだから!!」

と懇願されました。

メイン担当看護師は既に術前訪問で約束済みでしたが、患者さんに再度お約束し、患者さんは眠りにつかれました。

その後、もちろんカツラを外させていただき、OP終了後、ベッドに移った時にはきっちりとカツラをセットさせていただきました。

何歳になっても女性でいられる、素敵なことだと思いました(*´ω`)。

気を付けろ!!

ある日の夜間拘束で緊急カイザーの知らせが。

すぐにOP室に駆け付けると同時に、患者さんをストレッチャーに乗せた産科の医師が

「みんな、ゴーグルと手袋三枚重ね!!」と叫びました。理由は…

臨月まで病院に受診したことのない〇〇組のトップの娘さん!!

何の感染症があるかも分からない、ということです。

血液型も分らない中、超が付く緊急カイザーで無事、赤ちゃんは産まれ、私たちも色んな意味で安心しました…。

まとめ

人間は意識が無くなる、といった無防備な状況になる時、心の奥にあった言葉が本当の言葉になるんだな…と思いました。

中には奥様にてを握られ、麻酔導入により意識が朦朧としていく中、「〇〇ちゃん…」と奥様でも娘さんでもない女性の名前を口にされた方も…。

(奥様は無言で患者さん(旦那さん)の手を放し、OP室から退室されましたが…( ;∀;)

また、その患者さん一人一人に色んな人生があるんだな~とも思いました。

ここで気になったのは私がもし手術を受けるとなると、何を口走るのか?ということでした。

この時は想像だけでしたが、何年か後に自分が手術を受ける事になり、改めて本気で心配することになるのでした…。

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆彡

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
思春期の子供二人を持つ悩めるママナース
ミント
一通りの現場を経験しました!

看護学校卒業後、県立病院胸部外科病棟に就職。3年勤務し育休2年取得。年子で子供2人出産し、OP室復帰する。(その間、ケアマネージャーと福住2級取得)上の子が1年生になるのを機に特養に転職。3年目で交通事故に遭い、躁鬱病になり退職。直ぐに総合病院OP室に勤めるも短期間で退職。以後、脳外科病棟、ICU、皮膚科クリニック、特養立ち上げ、整形外科専門病院、老人病院、透析専門病院と転々とするも躁鬱病もあり長続きせず今は看護師お休み中です。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5