ナースはつらいよ

小児科病棟勤務でここが1番大変だった!

皆さんは小児科勤務についてどんな印象を持っていますか?高度な技術が必要ない、子供と遊ぶのがメインの仕仕事、子供は急変しそうで怖い・・・など、今まで様々なことを言われてきました。

内容については半分正解もありますが、私が小児科病棟勤務で一番大変だった業務を下記にまとめてみました。

私が小児科を選んだ理由

私が小児科を選んだ理由は、一言で言えば「子供が好きだったから」です。将来の職業を保育士と悩むくらい子供が好きで、高校生の時から小児科で勤務したいと決めていました。なぜ子供が好きなのかは考えたことはありませんが、強いて言えば年の離れた妹がいたことが大きく影響しているのかもしれません。

看護学校も小児病院が母体病院になっているところを受験しました。就職はもちろん小児科希望です。内定後の配属発表で小児科じゃなかったらどうしようか…と前日は眠れなかったのを、今でも覚えています。

実際の業務内容

実際の看護師業務は、就学以上児の採血、哺乳、オムツ交換、寝かしつけ、輸液ポンプやシリンジポンプの管理などです。特色的なものでは保育的内容業務(歌や、絵本、キャラクターを覚えたり流行りを把握したりなど)、離乳食指導、川崎病に対しての免疫療法、食物負荷試験などがありました。

時には、薬を飲みたくなくて息ができないほど泣いたり、全然ミルクを飲まない乳児にシリンジで数mlずつ哺乳させたり、手術がどんなものかなんとなくわかっていて仁王立ちで拒否したりする子もおり、全く仕事が進まないこともあります。

毎日が、学生の教科書には書いていなかったようなことの連続でした。(どこの病棟にいてもそうかもしれませんが)

どんな援助をする際も、子供の発達の妨げにならないような配慮は必要でしたが、基本的には4対1体制の看護でコミュニケーションの時間をしっかり取ることのできる、納得のいく看護ができていたように思います。

私の勤務していた病院は3次救急であり、急性期の子供が多く、正直見たくない場面を見ることもありました。しかし、回復していく過程で見れる子供の反応は、笑顔や泣き顔などコロコロ変わる素直な表情に癒されながら、忙しいながらも充実していたと感じます。

小児科のここが1番大変だった

上記様々な業務内容を書いていますが、慣れてしまえばそう苦痛なものではありません。私が最もストレスに感じていた業務は「保護者からのクレーム対応」でした。

「なんでうちの子、こんなに治りが遅いんですか?」
「あっちの子の方が後から入院したのに…。うちの子、症状が軽いからって手を抜いてませんか?」
「あの子が、うちの子に意地悪なので部屋を変えてください。」
「うちの子、ミルク38℃なんです。これ少しぬるいようなので、測ってもらえます?」
「離乳食なんですが、味が濃くないですか?うちの子、こんなの食べませんよ。」

etc…

子供たちは、幼いながらも両親が思っている以上に適応能力があります。最初の頃の啼泣が嘘のように翌日には平気な顔で遊んでいることも多いです。

とは言ってもやはり、両親の心配する気持ちもわかるので、できるかぎり要望には答えるようにしていましたが、治療内容や方針など看護師が答えてはいけない決まりになっているものもあるので、なかなか対応が難しいこともありました。

自分は一生懸命やっているつもりでも実際に両親・保護者から見ればまだまだ足りないんだなとやるせなくなる事もしばしばありました。

特に明らかに新卒の若い看護師に、「自分の子供がいないくせに」という言葉をぶつける保護者もいたそうです。

それでも最後まで異動願いを出さなかったのは、ストレス以上にやりがいを感じる業務だったからです。
子供の未来を救うことを目標に日々、努力と忍耐を続けていました。

まとめ

看護をしている対象は子供であっても、両親・保護者のメンタルケアも大事な看護業務の一部です。自分では喋れない年齢の子供の場合では特に、両親・保護者からの情報をどこまで引き出せるか、が鍵になります。

「母の不安は子に伝わる」という言葉があるくらいですから、時には理不尽なことも広い心で受け止められるような余裕のある看護師になりたいものです。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5