ナースはつらいよ

ぜひ知ってほしい!精神科看護の誤解

こんにちは、しまりんごです。

私は新卒から精神科勤務をしていますが、精神科というのはどこか閉鎖的なイメージがあり、そこで働く看護師の仕事に関してもあまり知られていないのが実情です。

転職に際して精神科も視野に入れているけれども、よくわからないという方もいらっしゃるのではと思います。

そこで、一般の方だったり、身体科で働いている看護師さんが精神科看護に対して抱きやすい誤解とその内情をお伝えします。

精神科はすごく怖いところである

これに関してはすべてを否定することはできません。統合失調症などで幻覚や妄想などがあり医療者が攻撃対象になることはあります。そのため、精神科は危険手当的な意味合いで勤務手当が少し多めに設定されていることが多いです。

しかし、攻撃性の高い患者様は隔離室に入ることが多く、隔離室での対応は必ず複数人で行います。患者様が男性である場合は女性だけで接触することはありませんし、隔離室に入っている患者様がずっと常に暴れているわけではありません。

むしろ、一般床にいるよりも刺激が少ないことや、攻撃をせずにすむ環境に強制的(たまに自分の意志により隔離を希望される方もみえますが)に入ることにより患者様本人が安心することで落ち着かれることも多いものです。

そして、CVPPP(包括的暴力防止プログラム)の研修を受けることもあり、暴力に発展させない、受けないためにスキルを身に付けることもできますので、被暴力に対するピリピリした緊張感が常にあるわけではないです。

また、病棟によっては隔離室を持っていない病棟があり、認知症対応がメインであったり、高齢者の介護的な要素が強い慢性期の患者様が入る病棟では、暴力に至るような可能性は低かったりします。

身体的処置が全くない

これも結構誤解されがちです。たまに採血ぐらいしかしていないんじゃないかというイメージを持たれますね。

精神科はものすごく高齢化が進んでおりまして、入院期間も30年、40年はざらです。今は精神科の患者様を病院ではなく地域でみていこうという動きが出てきましたが、とはいえ・・・

  • 高齢の患者様はすでに世話してくれるご家族が亡くなっている
  • 時代的に世間体を気にしてもう亡くなったことにされている

このように、受け皿がなく入院しているというよりも「住んでいる」という言葉の方がマッチするという現状があります。

高齢化してくると身体合併症が増えてきます。糖尿病や肺炎、骨折、がん、脳卒中など身体的なケアが必要になってきます。

近隣の一般病院で受け入れてもらえるケースでは転院を進めますが、受け入れてもらえない患者様も多いので、できうる限りの治療はしていくことになります。

私が勤務していた病棟ではICUを保有していて、24時間点滴やバルンカテーテルの留置、酸素療法、痰の吸引、ネブライザー、NGチューブの管理、膀胱洗浄、経管栄養などは日常的にやっていました。

なので、全く医療的処置がないというのは誤解です。

精神科は暗い

これはもう全くの誤解です。精神科はとても明るい雰囲気ですよ。

患者様によっては対応が難しいケースもあり、看護師も心を持った人間ですので、傷ついたり、イライラしちゃったりはします。けれど、その分、自分の感情をコントロールすることに長けてくるものです。だからマイナスな気分をあまり引きずらなくなります。

それに、患者様との会話の中から大切なことに気づかされることも多いです。患者様の精神症状はその方の一部、一面にすぎません。

話してみればものすごく面白い人だったり、人生の先輩としての深い言葉が聞けたり。症状である妄想からくる発言もものすごく突飛で、慣れてくると面白いものです。

看護師同士のチームワークも割と良いほうであると私は思っています。身体科とは違い、治療や看護にこれといった正解がないのが精神科。

手さぐりの部分が多いため、あらたまってカンファレンスしなくても(もちろんカンファレンスもしますが)患者様について、看護方針について、今後について自然と話すことが多いので、看護師同士のコミュニケーションは円滑です。

他人の考え方や個性を認めることができる(できるようになってくる)看護師が多いので、職員同士の関係は良好。笑いもたくさんあります。

いかがだったでしょうか?私自身、看護師の友人から「実のところどうなの?」ときかれることがあった3点でした。

確かに身体科と比べたらかなり特殊な環境となりますが、そんなにハードルは高くない。そう思っていただけると嬉しいです☆

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2017年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、転職支援金がもらえるのが最大の特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Google+
  • Tweet
闘うワーキングマザー
しまりんご
精神科や緩和ケアなど経験がちょっと特殊!

育児花丸旦那さんと4歳の息子との3人暮らし☆専業主婦に対する憧れも密かに抱きつつ、常勤で走り続けるワーキングマザーです。趣味は楽器演奏と、映画鑑賞。最近は手芸店巡りが大好き。目指すは、なんでも挑戦する30代♪

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

  1. うそばかり 

    大学病院のスタッフにとことん騙されて10年でやっとクリアー大学病院精神科はいくところじゃありません。

  1. うそばかり 

    大学病院のスタッフにとことん騙されて10年でやっとクリアー大学病院精神科はいくところじゃありません。

>> すべてのコメントを見る(1)

 

人気ライターBEST5