ナースはつらいよ

国際線でドクターコール!

こんにちは。もう3月、そろそろ春ですね~。春休み、卒業旅行の季節ですね。

今回は、私が以前、看護師になって初めての経験だった、国際線機内で遭遇した出来事です。

飛行機の中でドクターコール!

以前海外旅行へ行った際、行きの飛行機の中でドクターコールがかかりました。何度も旅行してきた中で初めての出来事でした。

ちょうど就寝タイムで機内の灯りも薄暗く、周りはほとんどの人がアイマスクをして爆睡中。たまたま目を覚ましていた私は、うっかりしっかり聞いてしまった訳です。

まずは英語でアナウンス。まさかドクターコールとは思わずボーっとして何となく聞いてる程度でしたが、その時点で「~~~~doctor or nurce?」ってフレーズが耳に入り、ゲッこれはもしやまさか…と思っていたら、日本語でもしっかりアナウンスが!国際線で海外の航空会社でしたが、日本からの直行便だったので乗客はほぼ日本人、日本語が話せるCAも搭乗していました。

「体調の優れないお客様がいらっしゃいます。お客さまの中に、医師か看護師の方はおりますでしょうか。いましたら、近くのCAまでお声かけください」って、あぁドラマで聞いたようなセリフが現実に!日本語でアナウンスがかかってしまったら、これは聞こえなかったとは通用しない…自分への言い訳が。そして誰も全く行く様子がない…。

しかもふと通路を見ると、ちょうどその先に真っ白な顔して倒れている人がいるー!ひー!

もう放ってはおけません。自分にできる事なんかあるかわからないけれど、それでも放っておくよりはましだろう!とダッシュして走っていくしかありませんでした。

急病人の状態は…

顔面蒼白で仰臥位で倒れていた高齢の日本人女性。自発呼吸あり。呼名反応は鈍く小声で唸る程度。頸動脈は触知可。橈骨も微弱だが触れているので血圧80はあるだろう。脈も不整ナシ。とりあえずCPAではないのでふぅー良かった…。ご家族によるとアルコール摂取なし、持病なし、服薬なし。

状態を見ながら呼びかけたり血圧を測ろうとしている内に開眼し、徐々に意識がぼんやりながらも回復。その後はささえながらトイレまで行き嘔吐、吐血なし、食残のみ。こんな、仕事でなく飛行機の中でも吐物をチェックしてしまうナースの性…。その後もややしばらくそばにはいました。

腹痛を訴えトイレに行こうとしていた時に倒れられたそうなので、自分の勝手なアセスメントとしては、おそらく腹痛が結構ひどくてそれから来るワゴトニー?起立性も重なった?それにより血圧がダウンして意識が低下して倒れた?のではないかな、と。ワゴっただけでなく、他にも血圧が低下した要因はあるかもしれないけど、とにかくなにより無事に回復したので本当にほっとしました。血栓飛んだとかでなくてホント良かった。

さて、皆さんお気づきの様に、結局私は実際たいしたことはしていません。結果、出て行かなくてもご自身で回復されたでしょう。

でも、家族やCA、回復後のご本人を見る限り、いないよりは良かったかな、と。ナースがいる、っていうだけで少し安堵の表情があったようにも感じました。

実際倒れた人がたいした事なかったからホント良かったです!

あとは、現地に着くまでまだまだ数時間以上残っている。それまでもう具合悪くならないで~と願っていました。

善きサマリア人の法

さて、あなたなら、こんな場面どうしますか?!飛行機の中に限らず、新幹線や道端。BLSは学生時代から習うかと思いますが、いざ、その場になると新人時代なら特に、足がすくむかもしれません。

よく、何かしたせいで逆に訴えられるのではなんて心配をしている方もいるようですが、そんな事はありません。善きサマリア人の法といって、救うために無償で善意の行動をとった場合ならたとえ失敗しても結果に責任は問われない、という法が外国にあり、日本では、民法で同じようなことが定められています。

何も出来ないかもしれないし、あとからそんな自分に落ち込むかもしれない。でも、その行動で救われる人がいるかもしれません!

絶対無理!と思わずに、勇気ある一歩を!

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2018年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Google+
  • Tweet
出産・育児に専念中☆
梅乃
来春にはママナース予定!

12年ほど病棟ばかり勤務してきました。今年は出産と育児のためしばらくナースを離れ、専念します!そして来春からは育児と仕事と家事を頑張る予定です!!!

>> このライターの記事一覧へ

 

人気ライターBEST5