ナースはつらいよ

攻略!業務リーダー5つの秘訣

ナースの仕事はチームワークです。リーダー業務は、チームの働きに重要なポイントです。

私の病棟は、新卒で3年目あたりから日勤業務リーダーをし始めました。経験者では、入職して半年~1年目あたりで始まっている感じです。

そう、誰でもすぐに出来る業務ではないのです。

というのも、病棟のチームリーダーとして、理想は、病棟の動きを理解し慣れている段階の人が行うのが理想です。

ただ、人員不足などで、通常の仕事に慣れていない段階でもリーダーをしなくてはならない場合もあります。
そういう職場は、教育体制も整っていないところもあり、とてもつらいです。

今回は、業務リーダーをこなすポイントを書いていこうと思います!
これさえできれば、立派なリーダーになれる!

病棟師長・主任の所在・スタッフの勤務状態を把握せよ!

まず、勤務の初めに、上司の所在を把握しておきましょう。よく、電話がかかってきます。日勤だけど会議があるのか、夜勤で夕方来るのか、一日いないのか。

上司がいない日は、困ったときに相談できるスタッフを把握しておきましょう。

他の勤務スタッフは誰がいるのか。人が少ない場合、業務が円滑に終わらない事が想定できますし、何かあれば手伝えるように自分の業務も終わらせられるように気をつかいます。

経験が浅い、下の子ばかりの日は、予期せぬ事態も生じるかもしれません。円滑に事が終わるように気にしつつ、必要があればフォローをします。

主治医の所在、予定を把握せよ!

朝のうちに先生の所在を把握することで、情報を誰に伝えなければいけないかが分かります。

主治医は、今日いるのか、午前のみで午後はいないパターンや、往診でいない時間があったり、午後は外来だったり。

報告したい内容があるのに、主治医の先生がいない場合は、ほかの先生に報告して指示を出してもらう必要もあります。

先生によって、相談しやすい先生、しにくい先生がいるもので、「主治医の先生がいないから、、〇〇先生が来た時に相談しよう」とか。

〇〇先生は、今日は夕方にならないと病棟に上がって来ないから、朝のうちに電話で報告して指示をもらおう

外来が始まると忙しくなるから、(外来前の)今のうちに電話で報告しておこう

など、先生の動きを配慮してタイミングを見極めることで、お互い円滑に事が進む事もあります。

申し送りは、ポイントを押さえて聞く!

申し送りは、端的明確なものが理想ですが、時に長々としてしまう場合もあります。

そんなときは、ポイントを押さえて聞くようにしましょう。

つまり、「結局のところ、その患者さんは今どういう状態で、何が必要なのか。主治医はどこまで知っているのか。」というのがポイントです。

自分が申し送る際も、上記のような要点を考えて伝えると、簡潔になると思います。

次の勤務者が困らないような指示のもらい方をすべし!

「尿量が少ない患者さんがいる」と、部屋持ちスタッフから相談されたとしましょう。それをそのまま次の勤務者に申し送ると、次の勤務者は困ってしまいます。

次の勤務者が当直医師などにまた指示を仰がなければなりません。
そんなことが起こらないように、日勤リーダーは必要な指示をもらっておく必要があります。

「尿量が少なくても、〇〇ml以上出ていれば様子観察でよい」と、一言でもいいので、何かしら指示をもらっておくことは大切です。

部屋の状況を見て、他スタッフに上手く指示を出せ!

忙しくて大変そうなスタッフの動きをみて、早めに手の空いているスタッフへ応援要請することで、お互いのリスク回避ができます。

危険予測をして、できるだけ円滑に仕事が終わるようにさばけると良いですね。

業務リーダーは、病棟全体を見渡してスムーズに、しかも全員が偏りなく業務が終わるように気配りするのが大事な仕事だと思っています。

リーダーがどっしりと構えていると、ほかのスタッフも何故か円滑に仕事できるものです。
ですが、リーダーがあたふたしていると、何故か、とんでもない事が連鎖して生じてくるのは、あるあるだと思います。

初めは大変かと思いますが、上にあげたような心構えだけは念頭に置きながら、円滑にこなせるように頑張りましょう。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2018年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Google+
  • Tweet
 

人気ライターBEST5