ナースはつらいよ

これには気をつけて‼︎先輩がムッとする新人さんの行動4つ‼︎

挨拶は基本中の基本

まずは社会人として基本中の基本ともいえる挨拶

「おはようございます」「お疲れ様です」この言葉が当たり前と思っている先輩達にとって、聞かれなかった時のショックと言ったら、岩山に頭をぶつけたような衝撃に加え、山から火山が…とまではいきませんが、多少なりともムッとします。

そして、先輩達が年を感じずにはいられない一言を言ってしまうのです。「最近の若者は…」。笑顔まで要求しませんが、せめて勤務開始や終了時に会った時には挨拶をする事が求められると思います。

声のボリューム

「蚊の鳴くような声」という表現がありますが、稀に本当に聞こえない、か細い美声を発する新人さんがおられます。

先輩達に囲まれての申し送りは、とてつもなく恥ずかしいのでしょう。分かります分かります、私も新人時代は恥ずかしかったです。ただ私の場合はボリュームダウンというより、早送りボタンを押しているような呂律が回らない感じのわけのわからない申し送りをしていましたが。

そうでなくとも、仕事モードを一気に加速させるべく申し送りを聞こうとしている時に、声が小さすぎて聞こえない…ではムッとなります。後で再度聞きに行く手間にもなりますし。少し勇気を振り絞って、「蚊」から「蜂」ぐらいになってみて下さい。

提出物が遅くなる時の対応

新人の頃ってやたらと提出物がありませんか?勉強という名の地獄。たしかに働く上で知識を備えておくことは大切です。

ですが、そうでなくとも慣れない業務に不規則な勤務、帰ったらすぐにでも床につきたくなりますよね。時には提出物が間に合わない事もあるかと思います。そんな時に皆さんは提出先の上級の先輩や指導者さんにどのような形で断りを入れていますか?

ダメパターンその1

提出先の先輩のロッカーに付箋で「遅れます、スミマセン」と書いて貼ってあるのみ。
付箋⁈何故⁈となります。

ダメパターンその2

院内メールで「遅れます、スミマセン」と送るのみ。メール⁈何故⁈です。

OKパターン

直々に「遅れます、スミマセン」と言う。これです。ダメパターン1と2に決定的に足りない事、それはズバリ面と向かっての謝罪が無いという事。

たしかに、不規則な勤務ですから、勤務形態によっては提出先の先輩に会わない日が続く事もあるかと思います。その場合は、まず院内メールで詫びのメールを送るのは最もな方法だと思います。ただ、それだけでは終わらない事が重要です。

次の勤務で会う機会があれば、必ず直接詫びる事が重要。切に遅れて申し訳ないという気持ちを伝える事です。

ただでさえ先輩方も、日々の仕事に加えて様々な他業務を抱えているので、その時間の割り振りを乱されると、心の余裕も多少乱されるわけですから。「きちんと謝る」大切なことですね。

院内メールでアレは使わない‼︎

院内メールで、上司や先輩とやり取りをする事ってあると思います。先ほど述べた提出物の内容だったり、勉強会の案内だったり。内容はキチンとしたものでも、時に先輩からフランクな絵文字や星がついて送られてくる事もあるのでは無いでしょうか。

そんな時に、罠にはまってはいけません‼︎間違っても目上の上司・先輩に絵文字を使う事はあってはならないのです。

関係性にもよりますが、新人時代で絵文字を駆使したメールを送るのは、いかがなものでしょう。恐らくメールを受け取った先輩方は、驚きと呆れ顔が背中から見ても分かるぐらい滲み出ているのではないでしょうか。

そして、それは休憩室で「まさかの絵文字ついてたー‼︎」と噂されるのでは。怖ッ‼︎とならないためにも、まず絵文字はご法度です。2年目以降、いや3年目、4年目…。先輩との関係性が十二分に確立されてから、使用の検討をしてみて下さい。

師長や副師長などの上司には、言うまでもなく経験を経ても禁止です。

どうでしょう。

たいてい皆んな心得ている項目だとは思いますが、上司・先輩からの視線は新人さんに集中されるようにできているので、気をつけてみて下さい。

そして、楽しく穏やかな新人ナースライフを〜〜‼︎

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
元ナース 現ずぼら主婦と一児のママ☆
まこ
クリーン病棟で長期勤務してました

看護師9年目。血液内科病棟で勤務し、小児から成人・老年期の看護に携わる。結婚半年後に夫の転勤に伴い退職。現在は一児の母で子育て奮闘中。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5