ナースはつらいよ

輝け!新米ナース

こんにちは☆Makimaki☆です。

いよいよ新年度の始まりですね。そして新年度といえば、新しく白衣を身に着けた姿形の初々しい新米看護師さんのスタート時期です。

私の新米時代は、とうの昔のことのように感じられますが、いよいよ看護師となって仕事に就けた喜びと不安とが入り混じってとても緊張していたことは、いまだに鮮明に記憶しています。そんな私の新米時代のエピソードを語りながら、新米看護師さんの応援をしたいと思います。

私の新米時代

もう10年以上前のことです。病院付属の看護学校に在籍していたので、エスカレーター式にそのまま就職となりました。2人の同期とともに配属は、一般外科病棟。頸部から下の消化器、肺、乳房の手術が多く、その他には腹部大動脈瘤や下肢静脈瘤などの血管手術を専門に治療する患者さんが入院する病棟でした。

入職1日目。看護師長が病棟内を案内してくれて物品の場所や避難経路などの説明、医師への挨拶に同行してくださったり、患者さん一人ひとりへ「今日から配属になった新人の〇〇です」と紹介まわりをしてくれました。

私とほか2人の同期は、「よろしくお願いします」と多くの人に言いまくりました。とても緊張しているので誰に挨拶したかなど覚えていられず・・・医師や先輩看護師に何度も「お願いします」と言い、「さっきも挨拶しただろ」というような目で見られてしまいました。が、そんな目は気にしていられず、すぐに指導係の先輩看護師について業務開始なのです。もう、わけ等を考えている暇はなく、必死に先輩にくっついて走る私と同期。とりあえず実習でも経験があるのでバイタルサインの測定を任されるも、緊張で震えてしまい患者さんに心配をかけました。患者さんは余計にドキドキしたと思います。
 
そんなこんなで1日目が終わり、どっと疲れた私たち3人は、寮に帰宅後作戦会議と称してお互いに慰めあったり明日も頑張ろうと気合を入れる会をしたのです。

作戦会議はその後も続き、困ったら誰に聞いたら一番良いか(ねちねち怒られなくて済むか)、今日の出来事、今一番辛い業務の内容、患者さんの情報、などをよく語り合い毎日乗り切っていました。また、私の新米時にはまだナースキャップがありましたので、キャップをつけると不思議と気持ちだけは引き締まっていました。

新米時代のお話はまだまだたくさんありますが今後のお楽しみにとっておきましょう。

新米看護師の方へ

晴れて看護師として務められること、本当におめでとうございます。まだ始まったばかりで右も左もわからない渦中におられることと思います。

毎年新米看護師の方々に接していて必ず伝えていることがあります。

  • どんどん質問する
  • これは新米看護師の特権で、些細なことでも何でも聞いて許されるのは、この1年間です。先輩に厳しい指導を受けようが、医師にどう思われようがどんどん聞いて知識を深めて下さい。2年目になりますと、新米時よりも聞きづらくなります。

  • 一人で判断しないで
  • 先輩看護師が忙しそうで話しかけづらいな、この事象なら私ひとりでも対応が大丈夫だ!と思って時々行動しがちになります。しかし、始めのうちは良し悪しの判断がうまくできない時期でもあります。患者さんやあなた自身に不利益なことが起きないように、報告・連絡・相談の癖をつけて先輩看護師と判断して行動すると良いですよ。

  • 休日はしっかり休む
  • 特に初めての休日には気合を入れて復習したり調べ物をしたくなります。しかし、気合の入れすぎはお勧めしません。まずは自分の心身を休めて活力を充電してください。職場の雰囲気や人に慣れることから入っていってください。勉強は大切ですが、あなた自身を大切にすることを優先してください。疲労たっぷりの看護師では良い看護ができなくなります。

これから待ち受けているいろいろな経験が、新米看護師のあなたを輝くナースにしてくれます。困ったときには時々☆Makimaki☆の記事を読みに来てください。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
☆ゆるふわママナース☆
☆Makimaki☆
採血、ライン確保、得意です♪

外科系病棟での経験が豊富です。短期間ですが管理職を勤めたことがあります。結婚を機にワークライフバランスに取り組んでいる病院へ転職。 第一子の育児休暇を経て、昨年復帰。本当は慌ただしいバタバタ感が好きなのですが、今はママであることを優先してゆる~くふわ~っとナースをしています。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5