ナースはつらいよ

初心者必見!参加者が眠らない勉強会を開催する4つの秘訣

みなさん、勉強会って眠くなりませんか??
ナースのための勉強会って、仕事が終わったあとのクタクタに疲れた時に行われたり、貴重な休み(やっぱりクタクタ)に行われたり…。

ちなみに私は勉強会に参加して寝ない自信はありません。(キッパリ)
それでも、数少ないですが、眠らずに最後まで聞いていた勉強会がありました。

認定看護師になり、自分が研修や勉強会を開催する機会が多くなりました。
自分が眠らず聞けた研修を参考にしたりして、経験を積むことで、コツがいくつか分かってきました。

初めて勉強会を開催することになったけど、どうしたらいいのか分からない人、何回か開催しているけどもっと良いものにしたい人、本当は企業秘密ですが、お教えします!

つかみが一番大切

ヤル気マンマンで勉強会に来る人もいると思いますが、あーためになりそうだけど、疲れて眠いなーと思って参加する人もいると思います。

すべての人に対して、最初のつかみで、「今日の勉強会はおもしろそうだな」と思わせるのがポイントです。

具体的には、いきなり話の本筋が始まるのではなく、最初に自己紹介や小ネタを交えてイントロダクションを行うことで、参加者が聞く姿勢ができます。

また、「今日の勉強会の内容」「学んで帰って欲しいこと」を簡潔に最初に示すことで興味をひきます。

最初の5分で「おっ」と思わせればしめたものです。

なるべく原稿を丸読みしない

よく勉強会で見かけるのが、スライドに合わせて、作成した原稿をつらつらと読むだけのものです。

読んでる方は、原稿通りに読めばいいので安心でしょうが、聞いてる方はとっても眠くなり内容が頭に入ってきません。

原稿を丸暗記しろとは言いませんが、なるべく頭を上げて参加者の顔を見ながら、話しかけるようにすると良いです。

大事なところでうなずいてくれると嬉しいし、首をかしげている人がいたらその部分はもう少し丁寧に説明したり、アレンジが効きます。

スライド・配布資料に一工夫

あれもこれも伝えたい!全部大事!という思いが強すぎて、スライドのパワーポイントに長文がのっている勉強会を多く見かけます。

目で長文を追ううちに、パッパと次のスライドへ… これでは聞く気をなくして夢の世界へ一直線です。

そもそもパワーポイントは長文を載せるものではなく、ポイントを簡潔にまとめたものであり、パッと見で分かりやすいものであるべきです。

なるべく文字数を減らして、フォントを大きくし、伝えたいポイントを明確に表示しましょう。

資料として、前に映してあるスライドと同じ内容を配布するのも良いのですが、私が良く作成するのが、大事なところは参加者に記入してもらう資料です。

テストのように、大事な言葉やポイントが穴埋めできるようになっています。

スライドを見ながら記入してもらったり、答えを言う前に考えて記入してもらったりします。

参加者も頭を使って手を動かすことで、眠気も覚めるし、ただ聞いているだけよりも頭に残ります。

たとえ話を効果的に使う

伝えたいことの重要な部分だったり、説明しても難しくて伝わりにくかったりするときに、有効なのが、たとえ話です。

自分たちの身近なものに例えるのがポイントです。
勉強会の参加者が女性が多い場合は、恋愛に例えてみたり、主婦が多い場合は食器洗いや洗濯などの家事に例えてみたり。
時には自分で描いたイラストを使用したりして、詳しく説明します。

たとえ話をすることで、聞き手が飽きにくいし、具体的にイメージすることで理解を深めることができます。

今回はどんなたとえ話を作ろうか・・と私は毎回楽しみにしてしまいます。聞き手にウケるとかなり嬉しいものです。

研修や勉強会の開催は奥が深いです。何度やっても毎回反省点が残ります。

参加してただ「へーそうなんだ」で終わるのではなく、「明日仕事でやってみよう」と思ってもらう研修にしたいなと思います。
準備するのはとても大変だけど、アンケートに「とてもためになった」「明日から使います」など嬉しい言葉を書いて頂けると、やってよかったなと思えます。

最初は大勢の前で話すのが慣れなくて、緊張するし参加者の反応も怖いですよね。
これは経験を積むしか解決策はないです。誰しも最初は初心者です!

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet

呼吸器内科に10年勤務 →休職 →訪問看護に再就職 →妊娠に伴い退職しました。 現在二人の子育てで休職中です。認定看護師の資格を持っています。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5