ナースはつらいよ

新人看護師にオススメ!気軽に読めて勉強になる参考書2冊+α

こんにちは、みしまです。

気がつけば4月。新人さんが病棟の隅で所在なさげにしている姿が見られる季節になりましたね。

自分のことを思い返しても新人時代は不安でいっぱいで、今思い出しても胃がキリキリと痛んでくるようです。現在そんな心境の新人さん、お疲れ様です!

さて、新人さんにとって入職直後は覚えることがいっぱいで、大変な時期ですよね。日々分からないことはどんどん出てくるけれど、勉強しようにもどんな本がいいか分からなくて困ってしまう…なんていうこともあると思います。

そこで、今回は個人的にオススメな参考書+αをご紹介してみたいと思います!

「ねじ子のヒミツ手技」(森皆ねじ子著、SMS刊)

現役医師でもある漫画家の森皆ねじ子さんが、看護雑誌で書いていた連載をまとめた本です。看護師になると日常的に行うようになる手技について、可愛らしい絵を交えて分かりやすく書いてあります。

この本のいいところは、「いい意味でくだけていてゆるい雰囲気」なところです。本屋さんの看護関連書籍のコーナーに行ってみると、手技に関する本はたくさん見つかります。でも、読んでみてもイマイチ内容が自分のものになりづらい感じ、ありませんか?

ところがどっこい、この本はそういう「イメージが湧きにくいな」という部分をとにかく万人に伝わりやすい表現で書いてあるんです。

手技のコツについても、ねじ子さんご本人の経験を交えているのでかなり実用的なんじゃないかなと感じます。

「明日、新しい手技を見学する、もしくは初めて実施する」っていう時にお家でその手技の項目を読んでおく、っていうのもいいかもしれませんね。

ちなみにこの本は全2巻で、1巻は病棟でよく使う手技について、2巻はバイタルやモニタリング、救急でよく使われる手技が収録されています。

「看護師・看護学生のためのなぜ? どうして?」(メディックメディア刊)

この本は、学生時代お世話になった方もいらっしゃるかもしれません。私も、国試前にお世話になってから、今も好きな参考書のひとつです。

実習中の看護学生の女の子と、そんな女の子に色々教えてくれるネコナースの対話形式で構成された本で、各ジャンルに分けて全10巻で刊行されています。

女の子の疑問が私たちが日々抱える疑問に近いので、疑問が解決しやすいんじゃないでしょうか。

あと、この本は国試対策本でもある為、かなり頻繁に改訂されているんです。なのでデータや新しい制度がスピーディに反映されているというのもオススメポイントのひとつですね。

ただ、いかんせん巻数が多い本なので、まずは配属された科に関係のある巻を買って読んでみるといいんじゃないかと思います。

「はたらく細胞」(清水茜著、講談社シリウスKC刊)

今までの参考書と違い、こちらは一般向けのマンガです。なのでこの記事では「+α」にしてみました(笑)。ただ、マンガといってあなどるなかれ! 内容はなかなか実用的ですよ。

どんなマンガなのかということを簡単に説明すると、「擬人化した細胞が人間の体内で起きる色々なトラブルに対処していく様をコメディ調に描いた作品」という感じです。

プッと笑ってしまう場面が多くて、かなり気軽に読めます。それぞれの細胞のキャラクター造形も魅力的で、読むのに苦労はしないんじゃないでしょうか。

この作品は細胞が主人公ということで、免疫や微生物学あたりの内容になってくるので、日常業務に直接的にかかわってくる部分ではないかもしれませんが…読んでおいて損はないと思います! 

本屋さんに行けば手に入る参考書。でも、多すぎてどれが自分に合うのか分からず迷ってしまうことが私はよくあります。

今回は、新人さん向けに日々の緊張感を少しでもほぐしてもらえたらいいなと、自分が手にしてきた中でも特に気軽に読めて勉強になるものをご紹介してみました。この記事が、どなたかのお役に立てば嬉しいです♪

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
小児科・NICUナース→主婦
みしま
引っ込み思案だけど、ナース頑張ってました!

看護学校卒業後、総合病院へ入職。小児科、NICUに勤務していましたが結婚を機に退職。結婚後には一般の接客業やデイサービスでのパートもしていました。仕事や人間関係で悩んだ経験が、誰かの役に立てばいいなと思っています(^^)

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5