ナースはつらいよ

お金が貯まるナース、貯まらないナース

お金、貯めてますか?

同じお給料なのに、お金が貯まるナースと、そうでないナースがいます。
勤続3年目で、すでに数百万円の差が?!!
一体、この差はどこからでしょうか…

生活の基本「衣・食・住」

生活に必需であるこの3項目。

必需である分、この3つにお金をどう使うかで、貯蓄額に差が出てきます。

順番は前後しますが、まずは「食」

「食」基本は自炊・お弁当

●日勤:お昼ごはん

お昼は、①食堂 ②コンビニ ③お弁当

だいたい、この3つからの選択になりますね。

①職員食堂の値段が安めに設定されているとはいえ、定食を注文すると400~500円はするし、

「パンやおにぎりだけ」と思ってコンビニに行っても、ついつい他のものにも目がいき予定外のものを買ってしまい、500円以上の出費に…なんて事もしばしばです。

その点、③お弁当を持参していれば、わざわざ誘惑の多いコンビニに立ち寄る必要もなく、昼食代だけでなく無駄な出費を抑える事ができます。

私の周りにいた〝やりくり上手なナース〟は、必ずといっていいほど〝お弁当〟を持ってきていました。
この確率、ほぼ100%!!

1回500円前後の事かもしれませんが、こんな日々の小さな出費を抑えていく事が大切です☆

●夜勤:夜ごはん

日勤の時にお弁当を持参しているナースの多くは、夜勤の時も手作り弁当を持参していましたね。

食堂やコンビニで昼食を済ませるナースは、夕食も同様である事が多かったです。

●夜勤:朝ごはん

お弁当持参ナースも、さすがに朝ごはんは菓子パンやスープ等でした。時々はコンビニも利用しますが、できるだけ安く買えるところで買ってきていました。

●家での食事

●独身ナース

もちろん、お弁当持参ナースは自炊です。

自炊をする→お弁当のおかずができる というわですね。

自分のお弁当だから中身はそんなに充実していなくても平気だし、前日のおかずを少し残しておけばOKなんです☆

食堂やコンビニで食事を済ませているナースは、仕事外でも外食をしている人がかなり多い!!家でも、カップラーメンやサラダ、お菓子で食事を済ませる、なんてナースもいました。

●既婚ナース

家族の夕食を毎日作らないといけないわけだから、当然お弁当を持ってきている、という感覚ですが、実は、その割合半々ぐらい。

「夜ごはん作るねんから、それを持ってきたらいいのに~」と言った事もありましたが、「前日と同じものを食べたくない」「いつも自分が作る食事を食べてるから、家以外では作ってもらったものを食べたい」という事でした。

私自身もそんな気持ちになる事は確かにあったけれど、「お弁当を持って行けば500円ぐらい節約できる!!」って思うと、できませんでした…笑

住むところ

●実家暮らし

お金の面だけでいうと、家賃が要らないのが最大の魅力。

食事も用意されているし、お弁当を入れてもらっているナースだって!!

シャンプーや歯磨き粉、食料などの生活用品が基本揃っていて光熱費も不要。

毎月家に3~5万円入れたとしても、十分お得です。

●1人暮らし

それなりにきれいなところに住みたいし、セキュリティーも大切。

これを満たしてくれるところは、それなりにお家賃も高い。

それに、車を保有していたら駐車場代もかかってくる。

細々とした雑費や、食費光熱費

1つ1つは大した金額じゃなくても、合わさると想像以上の出費に!!

とはいえ、実家から通勤できないナースも多いし、実家は実家で、別のしんどさがあったりもします。

は、就職してから2年間は実家、その後、1人暮らしがしたくて、2年間実家から40分ほど離れたところで暮らしましたが、色々な面で、実家暮らしの方が断然良かったです。

経験からも、条件が合うのなら、実家暮らしをオススメします☆

これは今だから言える事だと思いますが、親と一緒に暮らせる時期は限られています。

その時間を、大切に大切にしてもらいたいとも思うのです(*´ω`)

「衣」こだわりはポイントを押さえて

値段が高くても、このお店の服しか着ない、このブランドの物しかもたない、そういうこだわりを持ったナースがいます。

そこそこ年収があるので、そんなことも、できなくはない。そして、決して悪いことではないですが、やっぱりお金はかかってしまいます。

服とは少し違いますが、美容院に頻繁に通っている人も、お金が貯まりにくい傾向にあったように思います。

値段の高い服は、やっぱり物が良いですが、流行りのものなどは着れる期間が限られています。なので、物によって買うお店を使い分けるという方法が一番良いのでは?と思います。

安心・安定した老後を過ごすためにも

これから先の年金制度がどうなっていくかわからないし、結婚前に(結婚後も)絶対にへそくりは貯めておきべき!!

お金をかけるところ、節約するところ、自分の中の線引きをきちんとして、貯金ができるナースを目指したいところですね( ;∀;)

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2018年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Google+
  • Tweet
子育て中ナース
Mi-Ko
今しかできない事を優先に☆

2歳年上の夫と、子ども2人(8歳女子・2歳男子)の4人家族☆ 共働きも、専業主婦も、両方経験あり。 今は、子どもとの時間を大切に過ごしています。

>> このライターの記事一覧へ

 

人気ライターBEST5