ナースはつらいよ

ナースの私!育児休暇からの本格的な復帰へ

どうもこんにちは☆Makimaki☆です。
育児休暇も残すところ1か月で、本当にあっという間に時が経ちました。以前、育児休暇からの復帰に向けてということで、あれこれとブログに書かせていただきました。
その後、先日ついに面接の時が来ました。面接は看護部長とで、子ども連れて行きながらでしたので、急にぐずりだしたり大泣きしたりしないかとヒヤヒヤで、かなり緊張しました。

面談でどんなやり取りをしたのか、リアルにお話ししたいと思います。

ザ・看護部長との面談でのやりとり内容

  • 育児休暇中の様子を聞かれる
  • まずは和やかな雰囲気の中で、育児休暇中の私の様子・子供の様子などを聞かれました。単純に、どうでしたか?と聞かれても、だらだらしていましたとは正直に言えず、「子どもとじっくり接する時間を頂けてありがたいと思っています」と答えた自分がいたような・・・

  • 本題:働く形態をどうしたいのか
  • さて、これからの生活にも関わりますから、もっともネックな内容です。まずは、自分の希望をお伝えしました。その後に、看護部長から「このような働き方はどうか」という提案がありました。
    まず、自分の希望は子供を連れての電車通勤となることもあり、なるべく混雑時を避けての9時から開始で遅くても16時まで、週に3~4日のパートタイムを希望しました。
    看護部長からは、別の雇用形態の提案を頂きました。それは、社保完備、固定月給、残業手当あり、賞与あり、有給休暇やその他の休暇、休日の数が正社員と変わらず使えて夜勤なし、休日出勤基本なしの嘱託という形態でした。ただし、一度退職扱いになり再契約になるため退職金対象外になること、1週間のうちに32時間以上の勤務が条件でした。ということは、「1日6時間半働いて週5日」又は「1日8時間働いて週4日」の計算です。週5日はきびしいかな・・・と思いましたが、これを聞いたときはパートするなら嘱託良いかもと本気で心揺らぎました。
    でも、週5日働くなら、もっと給与などの条件が良くなる日勤常勤を採用しているところに転職もあり?なんて悪魔のささやきもありました。

  • 希望の部署
  • 多分、看護部長さんの方では配属先を決めているとは思うのですが、一応聞いてくれました。できることなら産休前の部署で働くことができたら、知っているスタッフも多いですし、業務の流れもわかっていますし精神的に違ってくるなあと願っているのですが。最終的にどうなるかは、まだわかりません。

  • 託児所の利用について
  • 利用する場合の手続きや見学などの詳細について説明がありました。慣らし保育というものが復職の1週間前からあるようです。ということは、1週間前には、グータラを正して復職への戦闘態勢でいないといけませんし、託児所通いの1週間になるわけです。娘よ、ついに母と共に社会進出の第一歩が来てしまったねと心の中で思う私でした。

ザ・人事でのやりとり内容

  • 詳細の条件書
  • 復職にあたっての採用条件が新しくなりますので、契約を交わすために条件書を頂きました。まずはじっくり眺めて、疑問・納得いかないところは質問です。正社員とパートではやはり差が出ます。これまでは正社員でバリバリの思いでやってきた記憶が残っているので、支払い予定給与の欄を見ると、何とも切ない気持ちが出るのも正直なところです。

  • 白衣のサイズ合わせ
  • 私は産後体型がついに戻らずで、妊娠前に来ていた白衣が小さくなってしまいました。申告するのもかなり恥ずかしかったのですが、サイズ合わせに付き合ってくれました。予想通りのワンサイズアップでした。

  • 社会保険などの相談
  • これも結構大変です。ただ、産休前と同じ雇用形態で復帰するのなら特に何事もなくて済むのですが、私の勤務病院は夜勤できない場合は正社員になれない規定があるために雇用形態が変わってしまいます。
    そのため、希望している働き方では非常勤職員となり、保険なども旦那さんの扶養に入ることになります。などなど正社員一筋でやってきた私には、健康保険の仕組みとか年金の仕組み、税金のかかり方などよくわからない世界でしたが、ものすごく勉強になりました。

1年離れただけでも変化していく職場の決まりや仕事の内容についていけるか不安も大きいですが、焦らずやっていきたいと思います。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。☆Makimaki☆

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
☆ゆるふわママナース☆
☆Makimaki☆
採血、ライン確保、得意です♪

外科系病棟での経験が豊富です。短期間ですが管理職を勤めたことがあります。結婚を機にワークライフバランスに取り組んでいる病院へ転職。 第一子の育児休暇を経て、昨年復帰。本当は慌ただしいバタバタ感が好きなのですが、今はママであることを優先してゆる~くふわ~っとナースをしています。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5