ナースはつらいよ

ママ保健師の時間管理術~朝編~

こんにちは、保健師のアオです。

ワーキングマザー歴5年、二児の子育て奮闘中の私です。恥ずかしながら…毎朝大変バタバタしております!独身時代は、自分の準備だけすれば良かったのが、ワーキングマザーになってからは子ども二人の支度が増えました。

また、忙しい時には朝食は適当に済ませるかコンビニで買うこときたのですが、子どもがいるとそうはいきません。そんな私の、平凡だけど必死に頑張っている(笑)朝の時間をご紹介いたします。

これが私の朝時間

  • まずは朝食&お弁当づくり、夕食の下準備
  • 6:00に起床、カーテンを開けて水分補給をします。世の中のワーキングマザーさんは、きっともっと早起きしていると思います。私もできればもう少し早起きして、ゆっくりストレッチをしたりコーヒーを飲んだりしたいのですが、朝が苦手なんです…。

    朝食とお弁当づくりに取り掛かり、並行して夕食の下準備も行います。正直、忙しいです。ですが、時間が限られている朝だからこそテキパキ動けるような気がします。

    夕食の下準備は、1~2品作っておくと帰宅後に少し手を加えるだけで良いので、すごく楽ちんです。時間がなくて、夕食の下準備ができないこともあるのですが、そんな日は仕事帰りに「あ~帰ったら一から夕食作りかぁ」と悲しい気持ちになります。夕方の自分のために、ここはひと踏ん張り!ですね。

  • 子どもと夫を起こす
  • 夫も子どもと一緒にぐっすり寝ていますが、6:30すぎには起こすようにしています。夫には、ご飯をお茶椀によそったり、お弁当箱にご飯を入れたりと手伝ってもらいます。卵焼きを作ったりもしてくれるので、助かっています。子どもたちはわりとスッキリ起きてくれるので助かっています。

  • 子どもたちは着替え・身支度
  • 着替えは前日に準備しています。自ら進んで着替えることもあれば、「着替えなさい」と何度言われてもダラダラして着替えないこともあり、日によって違います。気分の問題なのでしょうか?

    洗顔はまだ上手にできないので、タオルで顔を拭くようにしています。これは気持ち良いのか自ら進んでやってくれますが、2秒ぐらいで終わってしまいます。とりあえず今は大目に見ています。

  • 家族全員で朝食
  • 7:00頃、みんなでいただきますをして朝食を食べます。テレビをつけると子どもの手が止まってしまうので、テレビは消します。朝食はご飯とみそ汁、お弁当の残りや前日の残り物といった簡単なものが多いです。時間がない時には、おにぎりにしてパパッと食べられる工夫をしたりもしますが、我が家のマイペースな子どもたちは食べるのが遅く、つい「早くしなさい」と言ってしまうんですよね。

  • 急いで自分の身支度
  • 7:20頃からは、急いで自分の身支度に取り掛かります。このあたりになると、だんだん家を出る時間のカウントダウンが始まる気持ちです。簡単にメイクして、髪を整える程度なので、15分くらいでしょうか。子どもたちはまだ朝食を食べていることもあれば、ごちそうさまをして私のメイク見学をしたりすることも。男の子なのですが、ビューらーやマスカラに興味深々です(笑)夫も自分の身支度と、食器の後片付け(食洗器に入れてスイッチオンする)をしてくれています。

  • 夫との申し送り、出勤
  • 準備が整うと、夫との申し送りが日課です。今日は忙しいのか早く帰れそうなのか、お迎えはどちらがいくか、保育園への提出物などを確認します。

    7:50頃には、私が1人で出勤します。そのあとに、夫が子どもを連れて出勤し、保育園に送り届けてくれます。子どもたちとは、「保育園頑張ってね」「おしごとがんばってね」とハイタッチをするのが毎朝の習慣です。私の場合は車通勤なので、公共交通機関を利用するよりも時短になっていると思います。好きな時間に出発できるので楽ちんですね!

時間管理のポイント

私の朝時間、改善点はたくさんあると思いますが、私なりの時間管理術をまとめてみました。

  • 忙しい朝にあえて夕食の下準備も行うことで、効率アップを狙える
  • 短時間で集中して行うことで、手際良く調理ができます。

  • 夫の協力は絶対に必要
  • 夫の協力がないのであれば、前日からの仕込み、早起きが必要になります。

  • 子どもにできることは積極的にやらせる
  • これは今後の課題かもしれません。今は着替えなど身支度程度ですが、食器をキッチンまで運んだり、ご飯をよそったりと家事への協力をどんどんしてもらいたいと思います。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
保健師・ケアマネ・二児の母
アオ
自分なりのワークライフバランス実現のため、日々奮闘中!

病棟看護師として2年勤めた後、保健師へ転職。 現在、保健師8年目。プライベートでは二児の母であり、ワーキングマザー6年目。 主に、地域での看護のお仕事や子育てとの両立についての記事を書いていきたいと思います。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5