ナースはつらいよ

妊活とナース その②

前回は妊娠のために大切な栄養バランス、食事について書かせて頂きました。

今回は、その他にしたあれこれです。

妊娠のために…運動編

適度な運動

適度な運動して下さいって言葉、働いていても生活習慣病の患者さんなどに、よく使う言葉ですよね。

適度な運動とはいかほどか。看護師としてバタバタ動き回って働いているだけで充分すぎる位の運動になっているのではないかと、病棟勤務時代は常々思っていました。

しかし今はデイサービス勤務のため、それほど運動にはなりません。ウォーキングは好きでしたので、なるべく多くするよう心がけました。もともとは近所のスーパーでも帰りの荷物が重いのが嫌で車ばかりでしたが、軽そうな時は歩くようにしました。

運動することで、毛細血管が増えていくそうです。そのため、骨盤内にも充分な血液が送られる手助けになります。

ヨガ

元々ヨガが好きで通っていたこともあるので、妊活を始めた際に、子宝のためのヨガを始めました。本屋さんに行くと、そのような書籍がいくつかあります。

ヨガは今はやってらっしゃる方は多いと思いますが、妊活にも良いそうなので、妊娠に向けて特化した内容のヨガがオススメです。

ゆっくり呼吸することで、考え事や焦る気持ちも落ち着いてきます。

妊娠のために…ジンクス編

わらにもすがる思いといいますか、元々ジンクスや風水系が嫌いじゃないといいますか。すべてが実践したわけではないですし、どれが効果あったのかは不明ですが…。

妊娠菌

妊娠している人のお腹を触らせてもらうと妊娠菌が移る、と言われています。残念ながら周りにいなく、妊娠菌をもらうことはできませんでした。

さるぼぼ

岐阜県のお土産、さるぼぼ。子宝に恵まれると言われているのはオレンジ色です。

以前お土産で他の色ですが頂いて持っていたので、寝室の北の方角に飾っておきました。

高崎だるま

こちらは群馬県の有名な高崎だるま。オレンジ色が子宝成就の意味があるとのこと。

こちらも以前に頂いていたので、さるぼぼの横に飾って毎日撫でてみました。

「木村さん」の画像

「木村さん」と言う子宝の神様がいます。不妊に悩む方の間では有名ですが由来などは長くなるし、ただの引用になるので割愛します。

木村さんの画像を待ち受けにすると良いとのことで、ダウンロードできるサイトがあります。が、毎日その待ち受けを見ているとなんだかかえってプレッシャーになり、すぐにやめてしまいました。画像に保存したまに見る位にしました。

ざくろ

ざくろはたくさんの実をつけるので子宝、子孫繁栄の象徴として、絵や写真を寝室に飾ると良いとのこと。残念ながら手に入らずこれは出来ませんでした。

しかも食べても妊娠に効果ありとのこと。実もなかなか簡単には手に入らないかもしれませんが…

風水

もともと風水を徹底しているわけではないですが、以前から何かうまくいかないことがあると少しでも運気が改善するようにと、そんな時だけ検索していました。

子宝風水ももちろんありますが、部屋の方角のために家を変えるとかは出来ないですが、割と簡単にできることもあり、子宝以外にも家庭の運気もあがりそうです。

トイレ掃除を毎日する

玄関をきれいにする

リビングに飾る観葉植物は丸い葉の物にする(とがった葉のものは夫婦仲が悪くなるそうですよ!)

ベットの寝具を暖色系にする

ベットの向きを北向きにする

などなどです。これだけ色々調べてできることはやってきましたが、気を付けて頂きたいのが、のめりこみ過ぎない事。

今は何でも簡単に検索できてしまいますよね。なので余計な情報まで手に入ってしまい、かえって惑わされたり右往左往して良い事ばかりではないように思います。

ジンクス系は軽い気持ちで出来る事だけ、な位の気持ちでが良いかと思われます。

結局は婦人科

その他、もちろん基礎体温もつけ、なるべく早寝早起きなどの規則正しい生活、排卵日を予測してくれる有料サイトの活用、などなど色々しましたがダメで、結局最後はなかなか敷居が高く敬遠していた婦人科でした。

エコーで排卵日予測してもらい、そのおかげで妊娠できました。いざ行ってみると、これからはここに頼っていいんだな、と少しほっとする気持ちにもなれました。

もっと早くに婦人科行ってれば良かったなぁ…と思いましたが、それまでの過程の中で、色々な人の話を見て参考になったり、妊娠て何て奇跡的で神秘的な事なんだろう!と、初めて思い至りました。

簡単に妊娠できていたら感じなかった気持ちもたくさんあります。

参考になることがあったかわかりませんが、妊活に悩む方に、1日でも早く朗報が訪れますように!

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2018年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Google+
  • Tweet
出産・育児に専念中☆
梅乃
来春にはママナース予定!

12年ほど病棟ばかり勤務してきました。今年は出産と育児のためしばらくナースを離れ、専念します!そして来春からは育児と仕事と家事を頑張る予定です!!!

>> このライターの記事一覧へ

 

人気ライターBEST5