ナースはつらいよ

プチストーカー?ある自己中医師のお話

こんにちは、ミントです。

皆さんの周りには色んな意味で勘違い医師はいませんか?

今回は私が新人時代に会った勘違い&自己中医師を紹介したいと思います。

当直勤務を私の勤務に合わせる

私が就職して3か月が経った頃、ある医師が大学病院からやってきました。(H医師とします)

何も気になるような事もなく勤務をしていましたが、ある日、おかしいことに気づいたのです。

私が深夜勤務の時に必ず当直をしている…Σ(・□・;)。

あの頃は携帯なんてない時代。医師に連絡するにはポケベルでの呼び出しか、自宅への電話しかありませんでした。

しかし、私が深夜勤務の時はそのH医師がいつも病棟の当直で、いつも指示をもらっていました。

私はある日の夜勤で、「先生と勤務が重なることが多いですね。すごい偶然ですね」と言いました。

すると「偶然じゃないよ。必然だよ。だってミントの勤務に合わせて当直取ってるから」…(@_@)!

一瞬、耳を疑いました。

びっくりしている私を見ながら嬉しそうに「これからもよろしくね」と一言…。

その頃は医師という存在はこういった人が多いのかな?くらいに思っていました。

夜勤中に薔薇のプレゼント

ある日の深夜勤。その日は2歳年上の先輩と、主任との勤務でした。

やっとOP後のことが落ち着いた深夜2時。なぜか病棟医師2人の声が…。

「お疲れ様!はい、これ(・∀・)ニヤニヤ!」と医師2人が差し出した物は…。

薔薇のでっかい花束!!

しかも、先輩看護師にはもう一人の医師が花束をプレゼント。

さらに自己中発言が…。「お互い、好きな人に渡そうと話が弾んでさぁ~」

ですと?(・・?

薔薇よりお腹が空いたから食べ物がよかったな~なんて思いながら、先輩と目を合わせ、取り合えず受け取りました。

しかし、その後に主任から「何、これ?」と言われ、日勤者達に「プロポーズでもされたか?」と言われ…。

挙句、渡した医師は「僕が渡したんですよ~」なんて話してる…。

口をナートしてやりたくなりました!!

私、あなたの事、好き…より嫌いですから!と言えない若さがその頃の私にはありましたね…。

初めてはミントに…

そんなこんながありながらも私はH医師に普通に接していました。

(心の中では逆に拒絶の方向に向いていました( ;∀;))

ある日、病院の隣にあった寮に住んでいた私は準夜勤が終わり、白衣のまま寮に向かっていました。

すると眩しいヘッドライトの灯かりが近づいてきて…「お疲れ様~!」とH医師の声が…。

仕方ないから近づいて「お疲れ様です」と声をかけると、また出た自己中発言!

「この車、1000万したんだけど今日納車でね。初めての助手席にはミントに乗ってもらいたくて待ってた

…勝手に想うのも、待つのもいいですが、今、夜中の2時ですよ?

私、白衣ですよ?

この姿で助手席に乗るんですか?

どんなウイルスや病原菌がくっついているか分かりませんよ?

というか、寝させてください…。

上記の思いが頭を巡り、「疲れているので今日はすみません」とお断りしました。

すると「じゃあ、明日ミントは休みだから明日にしよう!また来る!おやすみ(●´Д`)ε`○)」と言い残し去っていきました。

…やっぱり勤務知ってる!!怖っ!

今で言えば軽いストーカーのよう。で、翌日、本当に現れたのでした。

いきなり実家??

次の日、携帯電話にH医師より電話が。

「今から行くから」以上。

病院から車で5分しか離れてないって言ってた!!(@_@)。

取り合えず着替えて人前に出れる姿にできたところで到着しました、の電話。

「M先生とKさん(先輩看護師)も一緒にドライブ行くから迎えに行こう」と話され、初めての助手席に…。

すると何故かナンバープレートの話に。

「ナンバー見た?」と聞かれ「いいえ…」と答えると「2525なんだ。意味わかる?」と聞かれ…ギブアップ(´;ω;`)。

「ニコニコって意味なんだ~(*´ω`)」…正直、めんどくさい…。

そんなこんな考えていたら先輩が住んでいるマンションの反対側を走ってる!

「先生、待ち合わせ場所はどこなんですか?」と聞くと「ミントに会ってもらいたい人がいるんだ」…。

ドラマじゃよく聞くセリフ。しかもドライブは嘘?

まさか!と思い見渡すとH医師の実家の病院の前!!

「はい、到着!!」と嬉しそうなH医師に呆然とする私。

そこでとった私の行動。ドアを開けてもらった瞬間に猛ダッシュで逃げる!!

振り返りもしないでひたすら細い道を走りました。

H医師がその後どうなったかは知りません…。

まとめ

私の看護学校時代の同級生は何人か医師と結婚して幸せな家庭を築いています。

中には子供を連れて遊びに行く予定にしていたら、朝から海釣りをして刺身を造って待っていてくれる医師も。

しかし、世の中にはそういった医師の方が少ない気がします。

どちらかというと自己中な方が多いような…。

全て思い通りになる、と考えているような…。

私はH医師の件で、完全に医師とは結婚したくない!と思いました。

中でも「よく話を聞いてくれる神様みたい」「いつも笑顔が素敵」「優しい」と患者さんに人気の医師ほどOPに入ると怒鳴り散らす、物にあたる、悪口を言う、ことが多いと気付きました。

患者さんも周りのスタッフも人間で感情があります。

自己中心的な言動、行動は仕事においてもプライベートにおいても避け、一社会人として発言、行動して欲しいと感じました。

しかし、昔も今もまだまだ゛先生様”なんですよね…。

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆彡

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
思春期の子供二人を持つ悩めるママナース
ミント
一通りの現場を経験しました!

看護学校卒業後、県立病院胸部外科病棟に就職。3年勤務し育休2年取得。年子で子供2人出産し、OP室復帰する。(その間、ケアマネージャーと福住2級取得)上の子が1年生になるのを機に特養に転職。3年目で交通事故に遭い、躁鬱病になり退職。直ぐに総合病院OP室に勤めるも短期間で退職。以後、脳外科病棟、ICU、皮膚科クリニック、特養立ち上げ、整形外科専門病院、老人病院、透析専門病院と転々とするも躁鬱病もあり長続きせず今は看護師お休み中です。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5