ナースはつらいよ

新人に技術を教えない先輩を見て感じたこと。

自分以外が主人公の人間関係トラブル

仕事をしていく上でついて回るのが、人間関係のトラブル。ほとんどの方が一度は悩むことなのではないでしょうか。かくいう私も、人間関係の悩みは尽きませんでした。

私のそんな多くの人間関係トラブルの中から、今回はちょっと毛色の違うケースをご紹介してみたいと思います。

どこが変わっているかというと、このケースの主人公は私じゃないんです。先輩と後輩のあいだの、一見関係のないトラブルに巻き込まれてしまったという…。自分以外の人間が当事者のエピソードなんですが、かなり前の話なので時効ということにしておこうと思います(笑)。

発端は、ちょっとした悩み相談

私が「若手」というくくりを脱し始めた頃の話です。その年の新卒として入ってきた新人ナース(以下Aちゃんとします)とは、共通の趣味がきっかけで親しくなりました。

彼女も私も引っ込み思案なところがあり、悩むところもも似ていたのでつい世話を焼きたくなってしまい、シフトが合った時は仕事終わりに食事に行くようになっていました。

ある日、そんなAちゃんからちょっとした悩みを打ち明けられたんです。
それは「プリセプターと上手くやれない」というものでした。

詳しく聞いてみると、何やら看護技術の習得に非協力的だということ。
その悩みを聞いたのはAちゃんが入職して半年以上が経った頃の話で、時期としては1年目の子たちがとある技術を練習している時期でした。

当時私が働いていた病棟では、その技術に関してはプリセプターやプリセプターエイドについて練習、テストをして初めて患者さんに対して実施できることになってでした。

その技術を安心して実施できるようになれば、重症度の高い患者さんを担当できるようになるので、かなり重要なものです。
そこに非協力的となると、Aちゃんの今後の業務に関わってきます。いや、極端な話、病棟の業務の効率に関わってくるかもしれません。
重症の患者さんを担当できない訳なので。

Aちゃんのプリセプターである先輩ナースのBさんは、私やAちゃんとは正反対の強めの女性…もしかしたらAちゃんは、なかなか技術の練習を申し出られないのかもしれない、と考えました。

「忙しい先輩にお願いするのって、勇気要るよね。私も言い出せないタイプだからわかる(笑)。でも、仕事の幅が広がるチャンスだから、ちょっと頑張って頼んでみようよ」、とその日はアドバイスしたのでした。

事態は悪化

その後はシフト上Aちゃんとすれ違いの日々だったり忙しかったりということがあって、気にはかけているものの、なかなか話ができませんでした。

そんなある日、私は主任に呼び出されます。
そこで告げられたのは、「BさんがAさんのプリセプターをやりたくないと言っている。プリセプターエイドのCさんも、忙しいので技術を見てあげられないという。ついてはみしまさんにプリセプター代わりを務めてほしい」、というものでした。

「もちろんプリセプター未経験のあなたにひとりで、とは言わない。先輩にサポートをお願いしてあるので、その人と協力して教えてあげて。」と言うことだったので、不安ながらも私で役に立つのならと引き受けたのでした。

その後、Aちゃんは無事技術を習得することができました。本人の頑張りと、サポートを務めた先輩のお蔭だと思っています^^;

この件で感じたこと

反論が出ることを覚悟の上で正論を言うならば、「苦手なタイプの人がいたからと言って、その人に仕事を教えない」というのはフェアじゃないと個人的には思っています。

自分が先輩である以上、後輩の指導は業務の内です。毎日少しずつでもできることを増やしてもらうことで、結果的に自分の業務も楽になっていく訳ですし。

自分だって人間、相手だって人間。どんなにそりが合わなくても、たとえ気に入らないところがあったとしても、相手を一人の職業人として尊重する気持ちは必要だと思います。

要約すると、「もうちょっと大人になろうよ~!」っていうところでしょうか(笑)。

とはいえ、そういう理屈では処理しきれないものがあるのもまた事実で、そこが人間関係の難しいところなんでしょうけどね…。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2018年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Google+
  • Tweet
小児科・NICUナース→主婦
みしま
引っ込み思案だけど、ナース頑張ってました!

看護学校卒業後、総合病院へ入職。小児科、NICUに勤務していましたが結婚を機に退職。結婚後には一般の接客業やデイサービスでのパートもしていました。仕事や人間関係で悩んだ経験が、誰かの役に立てばいいなと思っています(^^)

>> このライターの記事一覧へ

 

人気ライターBEST5