ナースはつらいよ

乾燥肌がつらいあなた・・・スキンケアどうしてる?

冬になると、湿度がガクンと下がりますよね・・・。それが原因でカサカサになるのがお肌!

そして痒くなる・・・湿疹が出る・・・また痒くなる・・・。

そんな無限ループに悩まされている方!いませんか?

私も肌は乾燥タイプなので毎年毎年、保湿は欠かせません!

今日は、そんな私がオススメする保湿方法についてまとめてみました。

乾燥する部位はどこ?

ついポリポリしてしまう場所・・・ちゃんと把握していますか?

一般的にはスネ、腰、関節部位など皮脂の分泌が少ないところに乾燥が目立ちます。

また、膝の裏や四肢の内側には関連性蕁麻疹が発生しやすいとも言われています。

まって・・・!!じゃあ痒くなってしまうのは、ほとんど全身ってことじゃないですか!?

そうなんです、乾燥がひどい方に関してはほぼ、全身のケアをしなければなりません。

頭皮の感想なんて、フケの原因にもなりますからね・・・。

保湿にはタイミングが大切

痒くなってからケアをする・・・それでも効果がゼロなわけではありません。

しかし、“1歩遅い”ですね。欲を言えば、痒くなる前にケアを開始するのがベストなのです。

そう、“痒くなんてさせない”ことです。

一般的には10月頃から秋が徐々に深まりますが、そこから乾燥した空気が流れてくるようになります。

まだ、実際には皮膚トラブルは起こってないかもしれませんが、そのタイミングで保湿を開始するのが正解です。

また、保湿効果を最も高めるタイミングはいつでしょうか。

これはみなさんご存知の通り、“入浴後”です。

入浴後には肌が水分を含んでしっとりぷるぷるになっていると思います。

お風呂から上がっても何もケアをしなければ、その肌の水分はみるみるうちに蒸発していきます。

ついでに入浴後は皮脂を洗浄して落としているので、乾燥も進んでいきます。

肌がつっぱるような感覚・・・。

体験したことはありませんか?

入浴後のケアで、水分が逃げないように蓋をすると、思ってください。

保湿クリーム何を使う?

最近の製薬会社、化粧品会社が、出している保湿クリームはどれも良質なものが多いですから、市販のものでも十分に、軽度な乾燥には効果があると思います。

しかし、化粧品類に入っている成分などが既に荒れてしまった皮膚に敏感に反応してさらにかゆみが出てしまうことも少なくありません。

私は、結構荒れ方が酷いので毎年、“いい香りのするボディクリーム使いたいな~”と思いつつ、医薬品を使っています。

私がオススメしている保湿剤は三種類あるのですが・・・。

病院で処方されるヒルドイド

病院で処方されるor市販で購入できる白色ワセリン

市販で購入できるキュレルクリーム

乾燥が強い方や、既に擦過傷・瘙破傷がある方については病院に受診されることをおすすめします。

もしかしたら、保湿剤の他にも炎症止めなどの軟膏が必要な場合もありますからね。

病院で処方されるものは、保湿力も高くかつ何度も新しいボトルを必要とするのであれば安価で手に入ります。

リピーターに優しいってことですね。

個人によって様々な事情がありますから“病院に行けない”、“そんな時間が無い”という方もいるでしょう。

そんな方は市販薬・・・ということになりますね。

安価で済ませたい方は、白色ワセリンがおすすめです。

近頃のものは、精製度の高いものが多く安全性も確立されています。

場所を選ばず、(粘膜以外)は塗ることが出来、唇の乾燥から指先までワセリンのみで保湿できます。

その精製度によって、プロペト、サンホワイトなどと呼ばれることもあります。

使用する際には、白色ワセリンやサンホワイトなどの精製度の高いものを選びましょう。(より、安全です。)

そして、最後に紹介したいのはキュレルクリームです。

これも医薬品類ですね。ハンドクリームやフェイスクリーム、ローションなど様々な商品が出ており有名ですよね。

実際には病院でもおすすめしていたり、看護師も高い割合で使っていることがおおいです。

市販薬の中でも特に敏感肌に優しく、塗ったあとはモッチリとしたお肌になります。

しかし、一回の購入ならいいのですが何回も購入していると高くつくこともあるので注意です。

まとめ

保湿剤クリームって意外と塗ってない方、多いんですよ。

でも、案外日課になれば苦ではなくなりますよ!!(これほんと)

予算やスケジュール、重症度などを自分で分析して、冬でもしっとりもちもち柔らかい肌を手に入れましょう。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5