ナースはつらいよ

女性ならでは?自分へのごほうび!

こんにちは、保健師のアオです。
元看護師・現在保健師の私ですが、どの仕事をしていても、いくつになっても、
給料日はうれしい!
女性はよく、「自分へのごほうびに…」と言う言葉を口にしますよね。
これは、男性にとってはあまり共感できないことだと、以前聞いたことがあります。
確かに、男性で「自分にごほうび」と言う人はあまり見かけません…
でも、私は声を大にして言います。
自分へのごほうびは必要!!
仕事のやりがいとはまた別で、ごほうびをもらえることで働いている喜びを感じることができ、「明日からもがんばろう」と思えるからです。

私がこれまで自分にしてきた「ごほうび」を振り返ってみました。
大げさなものはないのですが、少しご紹介します^^

マッサージ
日々の疲れを癒してくれるマッサージ。アロマの香りに包まれて、非日常へ…
普段は患者さんをケアする立場の看護師だからこそ、たまには癒される側になりたいものです。

ショッピング
バッグやアクセサリー、洋服、化粧品など。
新人看護師時代は、ちょっといいモノを身につけるだけで自分が大人の女性になったような感覚になっていました。
「次のボーナスであのバッグを買うぞ~」と思うことも、仕事を続ける上での一つの目標ですよね。
迷いに迷って、欲しかった「猫」も飼いました。今思えば、思い切りが良かったあの頃の私…(笑)
でも、猫という相棒ができたことで、元気が出たり癒してもらえたり…ある意味、「一番良いお買い物」となりました。
結婚してからは、「車」「家」など大きな買い物もするようになりました。その分、バッグやアクセサリーを購入する機会は減りました。
年齢やライフスタイルによって、「ショッピング」の内容は変化しますが、女性はやっぱりお買い物が好きですね(笑)

ネイルサロン
看護師時代は、職業柄ネイルには無縁でしたが、保健師になってからは許容範囲内でネイルを楽しめるようになりました。職場にもよると思いますが、現在の職場ではネイルもOKなんです。といっても、派手な色やアートはできないので落ち着いた色味をチョイスするようにしています。手元がきれいだと、気分も良くなります!

まつげエクステ
これはごほうびというよりも、メイク時間短縮のために始めました。施術時間中は目を閉じるので、いつも眠ってしまいます。目元はぱっちり、居眠りして頭もすっきり!します(笑)

おいしい物を食べる
おいしいご飯、おいしいスイーツ、おいしいお酒…おいしい物が大好きです。
看護師時代は、夜勤明けに近所のおいしいパン屋さんに立ち寄るのが楽しみでした。朝の焼き立てパンで、夜勤明けの疲れた体にパワーチャージ!していました。
保健師になってからは、土日が休みなので金曜日は飲み会!大好きな人たちとおいしいお酒を飲むことを楽しみにして、平日はお仕事を頑張っていました。
子育て中の今では、飲みに行くことも、おしゃれなお店でランチやディナーをすることも少なくなりましたが、子どもと一緒にピザを焼いたりバーベキューをしたり…やっぱりおいしい物を食べて日々頑張っています。

休日
働く人にとって、最高のごほうびは「休日」ではないでしょうか?
普段は時間に追われる毎日ですが、休日に家族や友人と過ごしたり、一人の時間をゆったりと過ごしたり。
なので、休日は仕事のことを忘れる!気持ちの切り替えが大事だなと感じます。
看護師・保健師という仕事は、どうしても患者さんや家族のことが気になるもの。
家に帰ってからも仕事のことが頭から離れない…なんて人も多いのではないでしょうか。
私も看護師時代は、家に帰ってからも心電図のアラーム音が耳から離れないことがありました。保健師になってからは、独居高齢者のことを思い出して安否を心配したりすることも少なくありません。
仕事の夢も見ることもあったり…(苦笑)
オンオフの切り替えを上手にして、休日を自分へのごほうびとして過ごしたいものです。

さて、明日1日出勤したら、つかの間のゴールデンウィークです!
仕事忘れて、家族とおいしい物を食べて過ごしたいと思います。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
保健師・ケアマネ・二児の母
アオ
自分なりのワークライフバランス実現のため、日々奮闘中!

病棟看護師として2年勤めた後、保健師へ転職。 現在、保健師8年目。プライベートでは二児の母であり、ワーキングマザー6年目。 主に、地域での看護のお仕事や子育てとの両立についての記事を書いていきたいと思います。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5