ナースはつらいよ

ハーブセラピストが伝授!お肌のケア~③~

皆さんこんにちは!ハーブセラピスト・健康管理室で働く看護師のhiroeです(*^o^*) 『ハーブセラピストが伝授!お肌のケア~その②~』に引き続き、今回はお肌と身体に良いメディカルハーブをご紹介していきたいと思います。

お肌に良い♪と断言しちゃいます!そんなメディカルハーブはヽ(^。^)☆

ローズヒップです!皆さんも一度は聞いたことがある名前だと思います。『なーんだ、知ってるよ』という方にも是非、最後まで閲覧いただけると嬉しいです・・♪
実は、『ローズヒップ』内からも外からもケアできる万能なメディカルハーブなんです・・!!まずは『ローズヒップ』のご紹介をさせていただきたいと思います♪

ローズヒップってなあに?

ローズヒップは天然のビタミンCをレモンの20~40倍含みます。見た目がラグビーボウルに似ているため、『ビタミンCの爆弾』と呼ばれています。ローズヒップに含まれるビタミンCは、メラニン色素の生成を抑えてシミをやしわを予防し、コラーゲンの生産をうながして弾力のある肌を保ちます♪

すごい!ローズヒップの力♪

『ローズヒップ』には、ビタミンC・ペクチン・植物酸・カロテノイド(リコペン、βカロテン)・フラボノイド含まれています。

ビタミンCには、細胞膜の機能を正常に保とう!とするビタミンEの成分を補う作用があります。身体にとって良くない活性酸素にやられそう~!細胞の酸化を防ごう!とビタミンC・E共に頑張るので、これらのビタミン達は消費されてしまいます。

ビタミンCもこの時、消費されてしまいますが『ローズヒップ』に含まれる『フラボノイド』がビタミンCを補い、再びビタミンCが復活し、またこれらの一連のサイクルを繰り返します。

これを私流では『抗酸化サイクル』と名付けました☆いわば『ローズヒップ』で、お肌や身体にとって良い作用がお互いの成分のを補いながら身体にとって良いことが働き続けると言えます♪

ローズヒップで便秘も解消!?

また、ローズヒップにはペクチンや植物酸が含まれています。これらが『腸内細菌叢のバランス』を整え、便秘の予防にもつながります。便秘解消によりお肌の調子も整ってきます。

(便秘になるとお肌が荒れるのは何故?そして便秘の色んな要因については、また別の投稿でご紹介させていただきます♪)

目に見えない敵からも守ってくれる『ローズヒップ』!?

私達はいろんな外的要因から目に見えない危険にさらされていることを、前回の投稿でもお伝えさせていただきました。『ローズヒップ』には緑黄色野菜にも含まれるカロテノイドが含まれており、目に見えない活性酸素よりダメージを受けた細胞を修復して再生させるなどの優れた働きが含まれているのです~!

ローズヒップでいろいろアレンジ♪

『ローズヒップ』をハーブティー以外で楽しむ方法をご紹介します。

『ローズヒップ』のみの単体(シングル)でハーブティーを楽しんだ後は、残った出し殻に蜂蜜をかけて食べたり、それをヨーグルトにトッピングしてもおいしくなります☆

また『ローズヒップのハーブティー』の飲み残しを冷まし、お風呂上がりにローションとしてお顔のパッティングなどもgood♪まさにハーブティーを体の内からも外から取り込んで、是非、お肌の変化を楽しんでくださいね(^_-)-☆

ローズヒップと相性抜群!『シナジー効果』がUPする組み合わせのメディカルハーブは?

*『シナジー効果』についての詳細は、『ハーブセラピストが伝授!お肌のケア~②~』をご参照ください。

『ローズヒップ』の単体(シングル)は酸味があり飲みにくい、と言う声を実際聞いたことがあります。そんな『ローズヒップ』どうしたら飲みやすくなるか・・?実はローズヒップにとても相性が良いハーブがあります。それはメディカルハーブである『ハイビスカス』です。ハイビスカスとブレンドするとのみやすい風味になるのです~(*^^)v

その上、嬉しいことに『ハイビスカス』の成分にはクエン酸が含まれていて代謝up♪肉体疲労の回復を早めます。またまた嬉しいことに♪ローズヒップの『抗酸化サイクル』をハイビスカスのクエン酸によってサイクルを活性化して、より相乗作用が生まれてくるのです♪『ローズヒップ』&『ハイビスカス』で『シナジー効果』がさらにUP↑!(^^)!

このように『ローズヒップ』にはいろんな優れた成分を持ち合わせています。女性なら今すぐにも飲みたい!と思いますよね♪でも、その前に!注意点がいくつかあります(・_・;)どの『メディカルハーブ』を選ぶときにでも共通する大切なことを、次回の『ハーブセラピストが伝授!お肌のケア~④~』でお伝えしていきたいと思います。

ハーブセラピスト&健康管理室で働く看護師のhiroeでした♪(*^。^*)

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2018年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Google+
  • Tweet

JAMH認定ハーバルセラピストの資格を持つ現役の看護師。食品衛生責任者。 看護師として勤務の傍ら、健康に役立つハーブの活用法を「奈良ハーブの小部屋 」で情報配信中。ハーブやアロマを使ってのワークショップやセミナーを展開中。

>> このライターの記事一覧へ

 

人気ライターBEST5