ナースはつらいよ

ナースの冷え性対策!

今年は暖冬と言われていましたが、1月後半に入り、さすがに寒い毎日が続いていますね。元々冷え性の方には、ツライ季節ですよね。ナースの方々には冷え性の方が多い気がします。不規則勤務の影響なのでしょうか。

かく言う私も、就職してから長年冷え性に悩まされてきましたが、ここ1〜2年は少し改善傾向にあります。長年自分なりに対処方法をいくつも試してみて、これは効いた!という方法をお教えしたいと思います。

なにはなくとも腹巻

ここ数年は、ヒートテックインナーをはじめ、多機能インナーがたくさん売られていますね。昔のようにダサいババシャツを着なくても、じゅうぶんオシャレで暖かいインナーが増えました。

それにプラスしてぜひ使ってもらいたいものが、腹巻きです。腹巻きを一枚追加するだけで、洋服一枚分の暖かさがあります。インナーは何枚も着るのは大変ですが、腹巻ならナース服の下に着ても全くバレません。お腹周りには女性にとって大切な臓器がたくさんありますので、腹巻きでお腹を暖めることがとても大切です。種類もたくさん売られていますが、オススメはシルクの腹巻きです。薄くて暖かさがバツグンです。

私は季節問わずバッグに必ず腹巻を一枚入れておいて、外出先や勤務先での衣類の調整に使っています。少し肌寒いかなと思ったら、トイレでささっと腹巻を巻きます。上着を持ち歩くのは大変ですが、腹巻なら場所を取らないので便利ですよ。

靴下は何をはく?

昔はナースサンダルにストッキングという姿をよく見かけましたが、最近はナースサンダルは禁止の職場が多いので、スニーカータイプのものを履いているナースが多いと思います。スニーカーであれば、靴下を履きやすいですよね。

白衣がパンツタイプの人は靴下重ねばきがオススメです。特に、絹の靴下と綿またはウールの靴下を重ねばきすること、そして中に履く絹の靴下はできれば五本指ソックスが良いです。足先が冷えている人は、足の指の間に汗をかき、それが冷えてしまうことが多いのです。五本指ソックスなら足の指の間の汗を吸ってくれます。絹は吸湿性がよく、ウールは保温性がありますので、重ねばきが有効なのです。

白衣がスカートの人も、ストッキングの下に一枚五本指ソックスを重ねるだけで、冷えがだいぶ改善されます。くるぶし丈などの短い丈なら外から見えづらいのでおすすめですよ。

お腹の中からあたためる

寒い寒いと言いながら冷蔵庫の冷たいジュースを飲み、仕事が終わればビールをジョッキでゴクゴク…。ナースは体力仕事なので気持ちは痛いほど分かります!しかし、冷たい飲み物は体を芯から冷やしてしまいます。
飲み物はなるべく常温かホットで飲むようにしましょう。

特に冬は、寝起きに一杯の白湯を飲むと体がポカポカと温まります。アーユルヴェーダの教えらしく、本来は何分かヤカンで沸かした白湯が正しいらしいですが、面倒なので、普通の白湯でも効果は充分だと思います。

体を温める食べ物と体を冷やす食べ物があるのはご存知の方が多いと思いますが、いちいち覚えるのは大変ですよね。基本的には冬に旬の食べ物は、体を温める作用のあるものが多い、と覚えておけば大丈夫です。生姜は体を温めることで有名ですが、料理に入れるのが難しければ、粉末状のものが売られていますので、飲み物や味噌汁に入れて手軽に摂取できます。

お風呂の有効活用

忙しい時や疲れている時は、シャワーで良いか…と思ってしまいますが、なるべく湯船につかるようにすることです。入浴はやはりシャワーとは比べものにならないくらい、全身の血流が良くなります。

お風呂を出たら丁寧に体をマッサージして…というのが理想ですが、クタクタに疲れている体では、一目散に布団に横になりたいものです。なので、お風呂の中で簡単にマッサージとストレッチをするのがオススメです。簡単なのは、足指でグーチョキパーを繰り返す運動や、ふくらはぎのマッサージなど、自分の心地良いものを毎日行うのが大事です。

丁寧なケアをたまにやるよりも、簡単にできる対策を習慣にして毎日こまめに気をつけるほうが、体質改善には効果的だと思います。体が冷えると体調も崩しやすくなり、精神的にもクヨクヨしがちです。みなさんの冷えに少しでも効果がありますように!

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet

呼吸器内科に10年勤務 →休職 →訪問看護に再就職 →妊娠に伴い退職しました。 現在二人の子育てで休職中です。認定看護師の資格を持っています。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5