ナースはつらいよ

看護師を長く続けられる人の特徴

看護師という仕事は、精神的にも肉体的にも、とてもハードな仕事だと思います。

私は看護師になって15年近くになります。
一緒に働いてきた人で、転職するだけでなく、看護師という仕事がつらくて辞めてしまう人もたくさん見てきました。

事情は人それぞれだとは思いますが、その中でも、長く続けられる人とそうでない人はどんな違いがあるのかな?と不思議に思うことがあり、考えてみました。

体が健康で体力がある

まずはこれが一番じゃないかなと思います。

朝から晩までハードな仕事で、日勤をやったり夜勤をやったりという生活リズムが不規則な毎日を送っていると、体調を崩したりする人も多いです。

また、患者さんの移動や保清などの看護ケアには、体力がとても必要です。二交代の夜勤の長時間労働といったら、本当にヘトヘトになりますよね。

どんなに志高く看護師になったとしても、体調を崩しがちな人は、続けていくのが難しいと感じます。

長く看護師を続ける人は、元々体が丈夫だったという人もいますが、いかに健康体を保つか努力している、健康マニアも多いなと思います。

好奇心が旺盛

医療現場は、患者さんの病気という人生の一大事に立ち会う現場です。
そこでは、普通に生活していれば遭遇しないような、ビックリするようなことが頻繁に起こります。

毎日のバタバタしたルチーン業務に加え、急変に当たったり、家族間のトラブルに巻き込まれたり、認知症の患者さんの思いがけない行動に驚かされたり、あらゆるハプニングに遭遇します。

そんな事態を、ある意味興味深いと受け止められる好奇心がないと、精神的に疲労してしまうと思うのです。

また、好奇心が旺盛な人は、知らないことをもっと知りたいと思うので、勉強熱心です。
医療の世界は勉強が尽きることはありません。日々アンテナを張って、好奇心を持って学んでいく人は、この仕事が面白く感じるので、長続きするなあと思います。

息抜きが上手い

仕事が終わるとケロッと仕事のことを忘れちゃう人と、仕事が終わっても悶々と仕事のことを考えてしまう人がいますよね。
看護師を長く続けている人は、前者だと思います。

そういう人は、私生活に仕事を引きずらないために、息抜きが上手いと思います。

休みの日に、短い連休でもポーンと海外に行ってしまう人や、趣味の裁縫に熱中する人、好きなアーティストの追っかけに勤しむ人、家族との時間を大事にする人など…。
息抜きの仕方は人それぞれですが、仕事は仕事、休むときはとことん休むという人が多いです。

一方、仕事が終わっても「あーあの仕事やり忘れたな」とか、「あのときこうすればよかった」などと、仕事のことばかり考えてしまう人は、精神的に疲労して辞めてしまう人が多かったなと思います。

私自身はどちらかというと後者なのですが、なるべく忘れよう忘れよう、休もう休もうと自分に暗示をかけて、休みを楽しんでいました。

負けず嫌い

負けず嫌いのナースは、つらいから辞めたいなーと思っても、やっぱりここで逃げたくない!と思って乗り切ってしまう人が多いなと思います。

辞めることは一概に逃げることとはイコールではないと思いますが、逆境に戦う精神がとどまらせるのかもしれません。

以上が私が思う、長く勤め続ける看護師の特徴です。
もちろん、看護師という仕事が好きという気持ちが根底にあってこそだと思います。
なんだかんだ言って辞められない人って、結局この仕事が好きなんですよね!私もその中の1人なんです。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet

呼吸器内科に10年勤務 →休職 →訪問看護に再就職 →妊娠に伴い退職しました。 現在二人の子育てで休職中です。認定看護師の資格を持っています。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5