ナースはつらいよ

看護師のおもしろ文字変換間違い

仕事でパソコンを使っていると、いつのまにか文字変換が医療用語優先となっているため、幾度もおかしな文書やメールを作っては他人に指摘され笑われています。

皆さんもそんなことがありませんか?看護師のありがちな文字変換間違いを集めてみました。

「臓器」になっている!

ランチミーティングのためのお知らせ文書を作成していたところ「食堂にお集まりください」が「食道にお集まりください」になっていました。そんな広い食道があったらお目にかかりたいものです。

「空調が故障したので修理をお願いいたします。」と総務にメールを送ったところ、「空調」「空腸」になっていました。総務から「空腸が故障なんて食事ができませんね」とナイス突っ込みがかえってきました。

息子とのメールのやり取りで、「今日○時に校門の前で待っているね」「校門」「肛門」になっていたようで息子に「汚ねーよ」と返信されました。

地域連携の会議報告で「私のに反して○○になりました」と同僚にメールしたところ「に反して」と打ち間違えてしまいました。後日、「胃にくるほど納得いかなかったんだよ」という話になり同僚と笑い合いました。

医師の指示で、薬のプラセボ効果を期待してあるうつ病の患者様に「乳糖」を使用していました。その患者様は「腰が痛い」「頭が痛い」「胃が痛い」などとよく痛みを訴え、どこの痛みでも「乳糖」を飲めば5分ぐらいで痛みが和らいでいました。特に夜間帯での痛みの訴えが多く同僚が眠気がピークだったときにした看護記録に「本人希望のため乳頭を提供する」と書かれていて半年ぐらい笑えました。乳頭を提供って、もはや病院ではなく風俗店です。

海外旅行を友人と予定していたころのメールです。「○○航空に決まったよ」が「○○口腔」になっていました。
こんなのにも気づかずメールを送ってしまうなんて職業病です。

「苦痛」な間違い

デートの待ち合わせで、「○○スーパー裏の駐車場に注射してね」と彼氏に打ち込んでメールしてしまいました。
駐車場に注射ができたらかなりのつわものですね。

サーフィンが趣味のA子。サーフィンをするにあたって最適な波を知るには、干潮時間と満潮時間を確認することが重要だそうです。サーフィンを始めたばかりの時、ネットで干潮時間を調べようとすると、決まって浣腸時間となってしまうと苦笑しなげいていました。

職場の労働組合の仕事をさせて頂いていたころ、地方の行政官庁の方ともお仕事をする機会がありました。その「官庁」が必ず「浣腸」となってしまい、「主要機関」「腫瘍機関」となってしまい、一人でよくクスクス笑っていました。

手術室、外科に勤務しているナースによくありがちなのが、子供の学校のプールの監視と変換したいのに、「監視」「患肢」「鉗子」になると言うのをよく聞きます。

師長はなんでもできる!?

病院存続のため市長への陳情書を見せてもらったところ、「市長」「師長」になっており、ある意味、市長より師長の力の方が重要かも・・・なんて思いました。

熱心すぎて

褥瘡委員会に所属し皮膚トラブル軽減に熱心に取り組むBさんの間違いです。「今日の勉強会の感想をお書きください」の「感想」「乾燥」になっており、いかに保湿をして乾燥を防ぐことが重要だというこを力説をしていたBさんらしい間違いです。

認知症認定看護師のEさんが自動車免許を取ることになりました。自動車学校の教官が~メールで「教官」「共感」になっており、いつも共感することを大切にしている彼女らしいなとほっこりしました。きっと自動車学校でも他人の話に共感しているにちがいありません。

「飲みに行ったとき最期に注文して食べるデザートは最高だよね(*^▽^*)」の「最後」「最期」になっていて緩和ケア病棟に勤める彼女らしいなと思いました。まだ、人生最期のデザートには早すぎます。これからも美味しいデザートを一緒に食べに行こう!

きっと、まだまだあるはず。他に看護師ならでの面白い変換間違いがあったら教えて下さいね。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
お年寄り大好きナース
こごみ
健康が一番!

十数年、一般病院で勤務。その後、老年看護、認知症看護、ターミナルケアに興味があり老人施設に就職しました。現在、認知症ケアに特化し、看取りを積極的に行っている老人施設で働いています。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5