ナースはつらいよ

ナースの第六感

みなさんお疲れ様です。おじゃりんです。

看護師の皆さん。私たちは感覚ではなく、日々学習し、根拠に基づきながら看護をしてきていると思います。だけど、「うーん、根拠はないけれど何か起きる気がする・・・」と思い、そのなんとなくの勘が当たるという経験をしたことはありませんか??

今回は私が経験した看護師としての第六感のお話をします。

経験に基づく勘

看護師3年目あたりだったと思います。私はICUに勤務していました。

脳外の術後だったと思います。日勤で受け持つために情報収集をしていました。患者さんは挿管されていて、鎮静剤も切っていませんでした。

夜勤者に「抜管しそう??」と聞いても「まだ言われていない」ということでした。

でも私は術後の日数やバイタルサインズが安定していることなどから「いや、きょうぬくきがする!!」とい思っていました。

案の定日勤開始直後にドクターが来て、「抜くよ」と鎮静剤を切り、呼吸器の設定も変更し、午前中のうちに抜管していきました。

「ほーらみろ」

心の中で、してやったりと一人で鼻を高くしていました。

これは、一応それまでの学習と経験に基づくものなので、まったくもって感覚のみというわけではないのかもしれませんね。

なんだか胸騒ぎがする

養護教諭をしていた時のことです。沖縄への修学旅行に添乗しました。

1日目の夜は民泊ということで、生徒たちはそれぞれグループごとにわかれて一般家庭のお宅に泊まります。その晩、巡回のために車に乗って外を眺めているころからなんだか胸騒ぎがして私の気持ちはいまいち落ち着きませんでした。

はじめのうちは知らない土地だし、街灯もないような田舎にいるからだと思っていました。でも、夜中の0時を回ったころにその答えがわかりました。

過呼吸の発作からそのまま夜勤へ

0時を回ったころ、民泊先から過呼吸を起こした生徒がいると連絡があったということで呼び出されました。その生徒は学校でも過呼吸を起こしていたのですが、ちょっと前の言い方で言うヒステリー発作のような状態になる生徒でした。

駆けつけると、いつもの発作と同じ状態だったので、受診はせず私の部屋に運び、急変しないようにそばについていました。完全に夜勤です。一睡もできませんでした。でも、「これが胸騒ぎの答えか・・・」と、腑に落ちた思いでした。

なんだか胸騒ぎがする~その2~

介護施設の夜勤バイトをしていたある夜のことです。

いつもは徘徊する人も、夜中に大きな声を出す人もナースコールを頻繁にならす人もその日はおとなしく寝ていました。あまりにも静かな夜で、「なんだろう、なんだろ・・・なんかある気がする」と、ずっと思っていました。

最期に呼び出された

明け方5時前のことです。ナースコールがなりました。普段はならない部屋からのコールです。私がちょうど近くにいたので部屋を訪ねました。

声をかけると「なんでもないよ」ということでした。たまたま体が当たったのかなと思い、「朝ごはんの時にまた声かけますね」と、私は部屋を出ました。

●扉を開けた時の空気が違う

8時前、遅くなってしまったと思いながら急いで経管栄養のセットをもって部屋を訪ねました。

扉を開けた瞬間の部屋の空気が違います。「失礼します」と声をかけても何の反応もありません。

近くに行って顔を覗くと、もうその人は、その人の魂はそこにはありませんでした。

延命の希望がなかったので、往診医と家族を待ってお看取りになりました。

「だから今日はやけに静かだったのかな」「最期に話をする相手に私を選んでくれたのかもしれない」なんだかとても言葉に言い表せないような不思議な感覚になる体験でした。

同じような経験でなくても、みなさんにも根拠に基づいた考えとは別に「勘」が働いたことはありませんか??

学生の頃、「五感を使って看護をする」と教わった記憶がありますが、このなんとも言い難い「勘」を看護に生かせればいいのにと思います。

看護は「六感を使う」専門職なのかもしれないと、私は思っています。

"もっといい職場"で働てみませんか?
  • もっといい給料・待遇で働きたい
  • 人間関係良好な病院・クリニックで働きたい
  • 24時間託児所や病児保育のある病院がいい
  • 看護師資格を活かした病院以外の仕事をしてみたい

上記に1つでも当てはまる方は、看護師求人サイトの非公開の募集情報をチェックしましょう!当ブログ「ナースはつらいよ」がおすすめする看護師求人サイトをご紹介します。

2019年版 看護師求人サイト BEST3
  • 1

    定番中の定番。大手だから安心して使える求人サイトです。病院はもちろん、治験や一般企業などの病院以外の求人紹介も得意!

    公式サイト

  • 3

    知名度では劣りますが、利用者満足度が高いのが特徴。親身にサポートしてもらえ、ブランクからの復職支援も得意です。

    公式サイト

  • 2

    ナース専科などで有名なエス・エム・エスが運営する看護師求人サイト。全国の病院・クリニックの情報を豊富に扱っています。

    公式サイト

  • Share
  • いいね
  • Tweet
保健室の先生
おじゃりん
小学校の保健室の先生になりました。

人と関わること、子どもと関わることが好きだけど、ものすごくエネルギーを奪われてしまうタイプの人間です。 子どもと戯れる生活になり、日々ストレスと驚きと喜びを感じながら生活しています。

>> このライターの記事一覧へ

この記事に対するコメント

>> すべてのコメントを見る(0)

 

人気ライターBEST5